プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブログ内検索
ルンピニー地区再開発のため絶大なる人気を誇りながらも閉鎖した「スアンルム・ナイトバザール」が近代的なショピングモールとして昨年末に再オープン!

場所はMRTラチャダーピセーク駅とMRTラップラオ駅の間ですね。

ただしこの外観!写真には全体像が収まりませんでしたが、巨大なビルという感じで何となく以前の開放的な雰囲気のナイトバザールではないです。

また1800店舗が入居可能とのことですが、所々に空き店舗が目立ち、いまだ活気はなし。

まぁ、これだけバンコク市内に新しいショピングモールが出来れば、自ずとお客さんは分散してしまい、立地的に中心から離れれば離れるほどこうなりますよね。

願わくは、BTSオンヌット駅の先に出来たがすぐに閉鎖してしまった「サイアム・パラダイス・ナイトバザール」の二の舞にならないことを祈るばかりです。

スアンルム・ナイトバザール・ラチャダーピセーク
スアンルム・ナイトバザール・ラチャダーピセーク

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
コメント

ウコン : せめてもう少し駅近いとか

ナイトバザールと聞くだけで、旧いものは良いけど、新しいものは駄目だろうなー。
と言うのが、既に私の心に印象として定着しちゃってます。

中心から少し外れたところは止むなしとしても、駅に近いとか、バスや車で行きやすいとかの配慮の設定がないと。

場所の確保の問題もあるんでしょうけど、駅もどんどん出来る訳で、それを見越せばなんとかなるはずですが、都市計画については、まだタイは発展途上と考えるべきカナ~~。

MAX : ウコンさんへ

地方都市であればナイトバザールはまだ良いのかも知れませんが、もうバンコクでは厳しいかも?
それだけタイ人も目が肥えてきたというか、最近では価格よりも質を求める傾向にありますね。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: