プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
オープンして約2年くらいでしょうか?

カッシーナなどイタリア製家具を輸入するシーンスペース社が運営するショッピングモールの「シーンスペース13」です。

場所は名前のとおりのトンロー・ソイ13ですね。

テナントには焼肉の「ぎゅうぎゅう亭」やレストラン「Wine me up」、カフェ「ロースト」など様々なシーンで使えるお店がいっぱいありますよ。

特に1F中央のオープンスペースで飲む夜のビールはお薦めです。

しかし、この「シーンスペース13」もそうですが、スクンビット・ソイ33/1の「エルシー・ブティックモール」やスクンビット通り沿いの「レインヒル」など中型のショッピングモールがここ数年の間に続々と出来ていますね。

ホント、こじんまりとしたショッピングモールが流行なのかな?

シーンスペース13
シーンスペース13

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
コメント

TAKA : 同感ですね

MAXさん、こんにちは。
この所、バンコク市内には本当に小型のショッピングモールが増えましたね。
やはり以前よりも、開発できる敷地面積自体が少なくなっているからだと
思います。
でもそれは東京辺りでも同じですが、バンコクの小型モールは開放感も
あって、デザインもオシャレな物が多いですよ。
日本はやたら消防所や保健所の規制が厳しいので、バンコクにあるような
開放感のあるレストランやバー、ショッピングモールがなかなか作れません。

反対に規制が緩いと、ユニークなものや、カッコいいデザインの店が出て
きます。
飲食店等のデザインでは、バンコクは今やアジアでもかなりの水準だと
思いますよ。

MAX : TAKAさんへ

そうですね。
ただ少し供給過多と言った感じですね。
ここはまだ良いのですが、他のショッピングモールではテナントがまだ半分くらいしか埋まっていないところも多いです。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: