プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
2010年5月に開通した高速バスシステムBRTもとうとう2年が経過しました。

BRTとはBus Rapid Transitの略で、道路にバス専用レーンを設けて、道路渋滞に左右されずに移動できるという画期的な交通システムです。

いまのところはBTSチョンノンシー駅と連結したサトーン駅とチャオプラヤー川を越えたラーチャプルック駅を結ぶ全長約15kmの路線なんですが、年内にはBTSモーチット駅からも新しいルートが開通するとのことで一部の人には注目されていますね。

何故、一部の人かというと、BRTを利用するのはほとんど地元タイ人のみ!あまり観光で来た人が利用するものではないからですね。

つまり、交通ルート上には外国人居住区もなければ、また有名ショッピングスポットもないのです。

料金はいまでもスタート10バーツ!だったかな?

まぁ、それでも暇つぶしに見慣れぬバンコクの景色を見てみる!そんな使い方で乗るのも良いのかも知れません。

BRT
BRTサトーン駅

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
コメント

makandat :

バンコクのような大都市では中途半端なシステムだと思いますが・・・。

MAX : makandatさんへ

利用者に聞くと、とりあえず時間的には楽になったそうですよ。
ただし、写真を見て分かるようにバスレーン以外はさらに渋滞が増しているような・・・

朝はABF :

20101014の雨の日、暇だったので
サトーン駅からラーチャプルック駅
往復乗車しました。
完全に物理的に区分された部分だけを
走るのでなく橋前後はペイントだけの
優先レーン、交差点近辺は一般車に
混じって走りました。
撮影して来た写真を見ると信号待ちの渋滞が続いている
隣のガラ空きの道をスイスイ。
渋滞知らずで通勤客には利便性高いですね。

MAX : 朝はABFさんへ

MAXはBRTを利用しませんが、会社のタイ人スタッフいはく、かなり便利だそうでよ。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: