FC2ブログ
プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
プルプル・バンコクの60分2700バーツという金額に腰を抜かして入った隣のグレートマッサージ。

提示された60分2000バーツに惹かれて思わず選んでしまった女の子のキャットちゃんです。

年齢は29歳、業界歴は3ヶ月とのことですが、おそらく冷静な判断が出来れば・・・という感じですね。

いやね、何度も言うように60分2700バーツのインパクトが強すぎます。

ただ、このキャットちゃんについて言えば、マッサージも時間一杯してくれて良い子でしたよ。

基本的に60分コースは、一回終われば、時間が余っていても終了!と思っていましたので、何となく少し得をした気がしました。

まぁ、このキャットちゃんが業界慣れしていなくて、またお店も日本人慣れしていないだけかも知れませんが・・・

The Great Massage キャット
The Great Massageのキャットちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ24にあるエロマッサージの「グレートマッサージ」です。

ほとんどこの界隈のマッサージ店には行かないので、よく分かりませんが、たしか以前はメンズスパの「グレートスパ」があったような・・・

それが何年か前に摘発を受けて営業停止、もしくは閉店したところまでは何となく記憶があります。

ということは、この「グレートマッサージ」は「グレートスパ」の流れをくむお店なのか?それとも単に似たネーミングなのか?疑問が残りますね。

さて、今回、何故、このお店なのか?というと、当初はソイの奥にある「プルプル・バンコク」に行ったところ、まずは料金にビックリ!60分2700バーツ、90分3000バーツって、もはやエロマッサージの金額じゃないですね。

店員さんいはく、日本からのホームページ予約も多いですよ。とのことですが、近隣相場をよく知らない観光客を完全に鴨にしているような気がしてすぐに退散。

そして隣にある「グレートマッサージ」に入ったというわけです。ちなみにここは60分2000バーツでした。

The Great Massage
The Great Massage

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
富山ブラックラーメンと言ったら麺家いろは、麺家いろはと言ったら富山ブラックラーメン!写真はその富山ブラック黒醤油らーめんです。

魚醤から造られた黒醤油に丸鶏などを使った食肉系スープと鰹などで作る魚介系スープを合わせて仕上げるダブルスープは見た目と裏腹に意外とあっさりしていてゴクゴクと飲み干すことも出来ます。

また価格は普通サイズが195バーツなので、日系ラーメン店としてはバンコクでは安い部類に入るのではないでしょうか?

あと味玉やチャーシュー、メンマ、コーンなど様々なトッピングがありますが、基本形だけでもチャーシュー2枚にメンマ、味海苔、ネギが入っていて個人的にはそれだけで十分だと思います。

ホント、ラーメン好きなら絶対に押さえておきたい富山ブラック黒醤油らーめんです。

富山ブラック黒醤油らーめん@麺家いろは
富山ブラック黒醤油らーめん@麺家いろは

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ77にあるコミュニティーモールの「HABITO MALL」。その2Fにあるラーメン屋の「麺家いろは」です。

「麺家いろは」と言えば富山ブラックラーメン!本当に真っ黒な醤油味のスープは中細のちじれ麺とよく合ってとても美味しいですよ。

また富山ブラックラーメン以外にも塩ラーメン、味噌ラーメン、つけ麵、まぜそば、餃子、刺身、焼き鳥、揚げ物、一品料理・・・あれっ?何故か居酒屋メニューが・・・・

そうなんですよね。看板にも書いてあるようにここは「RAMEN IZAKAYA」。基本はラーメン屋なんですが、居酒屋メニューも充実しているバンコクではよくあるスタイルですね。

ただどうなんでしょう?やはり日本人としてはラーメンはラーメン屋で居酒屋メニューは居酒屋でしっかりと楽しみたいと思うのはMAXだけでしょうか?

麺家いろは
麺家いろは

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
「トレンディーワン」や「あげは」といった大型店と同じビルに入っているカラオケ店の「フェニックスクラブ」

このビルに遊びに来るお客さんの多くはまず6Fの「トレンディーワン」に行き、好みの女の子がいなければ、階段を使って順番に下階のお店をチェックしていきますが・・・ここだけは何故かスルーします。

まぁ、理由は分からなくもないですが、在籍する女の子が5人程というのはやはり厳しいですよね。

むしろ場所を少し変えてスナック形式のほうが良いのでは?と思ってしまいます。

ただ、そんな不人気店ですが、実は良いこともあり、それは確実にVIPルームを無料にしてくれるということ。

というか、それくらいのサービスをしなければ、女の子の数を見た瞬間にそそくさと帰るお客さんを呼び止めることが出来ないだけなんですけどね。

フェニックスクラブ
フェニックスクラブ

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
海外レストラン予約
海外現地ツアー予約
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
おすすめの映画
夜のお供に
おすすめの1枚
海外レストラン予約
海外現地ツアー予約
格安国際電話
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: