FC2ブログ
プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
セブンイレブンなどコンビニでは売っていなくマックスバリュなんかで売っているアイスクリームです。

その名も「THAI ROYAL Ice Cream」!王室プロジェクトから生まれたアイスクリームだけあってパッケージも高級感そのもの。

といった割には価格は20バーツととてもお値打ちなんですね。

またアイスバータイプとサンドタイプの2種類があり、アイスバータイプは9テイスト。そしてサンドタイプは2テイスト。

例えば、アイスバーには定番のココナッツやドリアン、ミックスフルーツなど・・・変わったところでコーヒー味もありますね。

そんなわけで、タイ在住者でなければ、スーパーに買い物には行かないかも知れませんが、味もなかなか美味しいと思いますので、機会があったら是非チャレンジしてみてください。

THAI ROYAL Ice Cream
THAI ROYAL Ice Cream

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ウォーキング・ストリートにある「ICE BAR V20 PATTAYA」。もうどんなバーなのか?の説明は不要だと思いますが、-11℃の世界を体験しながらドリンクを飲むといったもの。

スクンビット・ソイ22にあるクラブの「タイタニアム」にも同様のバーが併設されていますね。

ただし客層には大きな違いがあって、タイタニアムは完全に夜遊び大好き人間向けのお店ですが、この「ICE BAR V20 PATTAYA」はほとんど観光地。

子供連れの観光客がアトラクション目当てに入場していく光景もときどき目にしまよす。

やはりシロクマの着ぐるみを着た店員がガラス越しに「おいで。おいで。」をしたら、子供は引きずられてしまいますよね。

それでも2Fは普通のバーになっているので、まったり飲みたい人はそちらにどうぞ。

ICE BAR V20 PATTAYA
ICE BAR V20 PATTAYA

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ24で建設中であった巨大コンドミニアムの「Park24」がとうとうオープンしたというのは記憶に新しい。

というのは、このPark24ですが、かねてから駐在員の間では注目の物件だったからですね。

まず人気のスクンビット・ソイ24に面していてBTSプロンポン駅までは徒歩9分。周辺には皆さんご存知のエンポリアムやエム・クォーティエといった高級デパートが建ち並び、フジスーパーでは日々の食材の購入も容易に出来ます。

さらにはエム・ディストリクト計画(エンポリアムやエム・クォーティエを含めた再開発)の一画に位置するため、すぐ目の前ではすでに複合施設の建設も始まっています。

と言えば、人気が出るのは当たり前ですが、それと比例して家賃が高い!2ベッドルーム(52~60㎡)が50000~65000バーツ!

まぁ、もっとも会社が何も考えずに全額負担してくれたら申し分ないのですが、このご時世ではねぇ。

PARK24
Park24

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
最近、この手の自動販売機をBTS構内で見かけるようになりました。

というのは、ジュースやお菓子を買える「Blue Mart」という自販機。

かれこれ10数年前までは自動販売機すらほとんどなかったバンコクですので、そう考えると凄いことなんですが・・・

ただこの「Blue Mart」、いきなり飛躍しすぎなんです。

つまり、運営しているのはブルーペイ社というモバイル決済の会社。ブルーペイというアプリをスマホにダウンロードして、お財布ケータイとして利用するわけですが、日本と違いコンビニでの買い物もそこまで進んでいないですし・・・

それに駅を降りれば、あちらこちらにコンビニがあるので、映画館などの一部の場所を除いては普及・定着はしないのではないでしょうか?

Blue Mart
Blue Mart

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
タピオカミルクティーと言えば台湾!その台湾からやってきたタピオカミルクティー専門店の「KOI The」です。

読み方はコイザではなくコイティーですね。

ただし、日本にある店舗は沖縄店のみだと思いますので、おそらくほとんどの人が知らないのではないでしょうか?

さて、この「KOI The」ですが、シロップの量を6段階から選べるのが特徴!シロップゼロのNo Sugarからシロップ2倍だったかな?More Sugarまでの6段階がそうですね。

お店のお薦めはゴールデンバブルミルクティー!一言でいえば黒色のタピオカが金色になっているだけだと思いますが、正直な話、あまりこの手のお店には興味がないので、よく分かりません。

KOI The
KOI The

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
海外レストラン予約
海外現地ツアー予約
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
おすすめの映画
夜のお供に
おすすめの1枚
海外レストラン予約
海外現地ツアー予約
格安国際電話
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: