プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
ラーメン激戦区のバンコクに万を期してやってきた日本ラーメンランキング(食べログ)1位の「麵屋一燈」

またオープンした場所がすごい!日本で例えるなら銀座の一等地に匹敵するグランド・ハイアット・エラワンの地下1F。

しかも、7月のオープンからすでに2ヵ月ほど経つのですが、いまでも写真の状態なんですね。

普段は並んでまで食べることはまずしないMAXですが、このチャンスを逃すとなかなか次のチャンスは来ないかも?ということで、とりあえず並んで食べたところ、その感想は美味い!

さすが人気No.1のお店だけはあります。

ちなみにいつも混んでいる理由は営業時間が短いということ。ランチタイムがAM11:30~PM14:30、ディナータイムがPM18:00~PM21:00の1日計6時間。それは混むのも分かりますね。

ところで話は変わって、つけ麺350バーツ、お茶有料、サービス税とVATは別途というのは何がなんでも高すぎと思うのはMAXだけでしょうか?

麺屋一燈
麺屋 一燈

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
とうとうこの日がやってきました!2007年8月29日より始まった「Fantastic Bangkok !」がついに10周年を迎えます。

過去、掲載した記事は2890件、この記事が2891件目。そして訪問者数は10,993,000人。

我ながらよくここまで続いたものだと感心すると同時にバンコク赴任期間がかれこれ10数年を越えます。

それなりに会社内でのポジションも上がり、簡単には異動が難しいところに来ていることは実感しているので、もはや定年の数年前までか?と覚悟はしています。

まぁ、一年のうち、何回かは日本に帰って来ていますので、特別、日本に帰りたいとも思いませんが・・・

ところで、この10年、バンコクは大きく変わりました。

タイ初の地下鉄の開通、スワンナプーム空港の開港、サイアムパラゴンやターミナル21など大型ショッピングモールの建設ラッシュ、赤シャツVS黄シャツ、クーデター、そして前国王の崩御・・・

東南アジアの地で大変貴重な経験が出来たと思います。

そんなわけで、「Fantastic Bangkok !」もいつまで続けることが出来るのか分かりませんが、その時が来るまで、今後とも宜しくお願い致します。

fantastic bangkok
パタヤも随分変わりましたね。

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
オープンしたばかりの日本料理店!スクンビット・ソイ41近くにある「日本料理金星」です。

詳しい場所は新しいオフィスビル「メトロポリス」の1Fですが、写真のスクンビット通り沿いに出ているメニュー看板を目印にすると良いと思います。

というのは、オフィスビル敷地内に入ってもお店は発見出来ますが、お店自体がスクンビット通りに面していないので、とても分かりにくいからですね。

さて、店内は新しいお店だけにとても綺麗。そして着物を着たタイ人女性がエントランスで出迎えてくれるスタイルのため、おそらく夜の部はそれなりに金額が掛かるかと思いますが、ランチメニューは意外とリーズナブル!

例えば、ランチメニューの定番、かつ丼定食が170バーツ、天ぷら定食230バーツ、カツカレー定食220バーツ、少し値は上がりますが、豪州ビーフすき焼き定食に至っては320バーツなど・・・

上記の金額にサービス税とVATは別途掛かりますが、ランチメニュー数はかなり豊富で、しかも16時までがランチタイム!

そんなわけで、MAXが夜の部に行くことはないような気がしますが、ここのランチタイムは捨て難いです。

ちなみに現在のところ、オープン記念で10%オフですよ。

日本料理金星
日本料理 金星

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
数あるタニヤ地区のカラオケ店のなかでもこれほど情報の少ないお店はないでしょう?というのは、ウォールストリートタワー地下1Fにある「ラマンチャクラブ」

まぁ、それもそのはず、お店のHPには女の子の写真は一切なく、また置屋スタイル全盛のこの時代においてもゴルフ接待をメインとした古き良き時代のタニヤを彷彿とさせる経営方針はあっぱれとしか言いようがありません。

そんな「ラマンチャクラブ」からご紹介するのは写真のケームちゃん!年齢は24歳、業界歴は4ヶ月とのこと。

そして性格はお店方針に沿ってなのか、とても落ち着いた感じのある女の子です。

かと言って、けっして無口というわけではなく、聞き上手というのでしょうか?ホント、久しぶりに気持ちよく飲むことが出来ました。

ある意味、新たな日本人カラオケ、再発見です。

ラマンチャクラブ ケーム
ラマンチャクラブのケームちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
TRAINEE・・・練習生のことですが、分かる人には分かると思います。

あの観光客には悪評だったスワンナプーム空港のイミグレーション!あまりの時間の掛かりすぎにイラついた人もきっと多いかと思いますが、ようやくと言うか、新人の担当者のレーンにはTRAINEEのプレートが付くようになりました。

でもね、数人しか並んでいなければ、瞬時に新人レーンかどうかの判断も出来ますが、10人以上並んでいたら目前にならないと分からないですよね。

そもそもTRAINEEがどうかよりも担当者が少なすぎ!しかも出入国カードを記入せずに並ぶ外国人の神経にも怒りを覚えますしね。

まぁ、とにかく新人担当者に対しての遅いというクレーム防止の手段としか思えません。

プレミアムレーンでも担当者2人で対応、イミグレーションを抜けるのに約30分!抜本的な改革を望みます。

TRAINEE
イミグレーションでは写真撮影禁止のため、イミグレーションを出た直後をパチリ!

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: