プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
ブログ内検索
今年もとうとう本日で終了です!

一年を振り返ると、タイでは最大の出来事がありました。

皆さんご存知のプミポン国王の崩御!当初は夜遊びはおろか普段の生活までどうなってしまうのだろう?という懸念がありましたが、わりとスムーズにワチラロンコン新国王が即位しましたね。

ただし、ある意味、タイが成熟した国に進化してきたという見方もあれば、人生の大半をドイツで暮らしていたワチラロンコン新国王のことを国民がよく理解していないため新国王には今後かなりの努力が必要との見方もあります。

何にしても来年にその答えは出るかと思いますね。

さて、話は変わって、例年どおりMAXは今年の大晦日と新年をバンコクで過ごしてから日本に帰国します。

といっても、現在は喪に服しているタイ!どこまで盛り上がることが出来るのかは不明ですが、詳細は後日の記事で。

そんなわけで、今年一年どうもありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

2016パタヤ
パタヤビーチより

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ15にあるアイリッシュパブの「The Drunken Leprechaun」です。

以前はフーターズの場所にあったのですが、フーターズのオープンと同時に押し出されるようフォーポイント・バイシェラトンの反対側に移転しましたね。

さて、店内にはライブステージがあって夜には生バンドの演奏も行われます。

そして、もはや名物となった小さなおじさん(店名のLeprechaunはアイルランド伝承の妖精)が緑の衣裳を身につけてのお出迎え!

最初はビックリするかも知れませんが、気さくに記念撮影にも応じてくれますので、楽しい夜になること間違いなし。

そんなわけで、フーターズで楽しむか? The Drunken Leprechaunで楽しむか?判断に困るところです。

The Drunken Leprechaun
The Drunken Leprechaun

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
何年か前にタイでも販売されるようになった日本人にはお馴染みの「明治ブルガリアヨーグルト」

ブルガリア=ヨーグルト!というイメージを完全に植え付けた商品ですよね。本当はブルガリアといったらバラが一番の名産なんですけどね。

さて、写真はそんな明治ブルガリアヨーグルトのはちみつ味!

ところで、日本でもはちみつ味ってありますか?

基本、ヨーグルトといえば若干酸味のあるさっぱりとした食べ物だと思っていたのですが、甘いヨーグルトは生まれて初めて食べました。

ちなみに価格は20バーツ!興味のある人は是非ともチャレンジしてみてくださいね。

明治ブルガリアヨーグルト
明治ブルガリアヨーグルトはちみつ味

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ29とソイ31の間にあるフレンチビストロの「BLEND bistro&wine bar」

メインはワインバーとなる夜なんですが、実は毎日やっているランチタイムもお薦め!価格は380バーツのコースが2つ、そして450バーツのコースが3つありますね。

ただし、店内はとてもお洒落な造りになっていて、気軽にランチ!という感じではないですが・・・

あと、オイスターバーというだけあって牡蠣もお薦めかも?曜日ごとに様々なプロモーションをやっていて牡蠣が半額という日もありますので、気になる人は要チェックのお店ですよ。

BLEND
BLEND

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
今年4月にオープンしたソイ・カウボーイのなかにあるレストランの「SPRITZ」です。

詳しい場所はサハラの隣!オーナーは何を隠そう日本人に大人気のゴーゴーバー「バカラ」と同じ経営者とのこと。

なので、お店前に置かれたメニュー表にはタイ語、英語に混じって日本語表記もありますね。

そんなわけで、日本人には嬉しいかぎりですが、反対にここに日本語がなく中国語や韓国語があったら、ホント、凹みますよね。

さて、メニューには刺身なんかもありますが、あえてここで食べようという気には全くなりません。

おそらくペイバーした女の子に連れられて観光客の日本人が行くだけではないでしょうか?

SPRITZ
SPRITZ

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券,ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: