プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
とうとう今日で2012年も終了ですね~!

といっても、不思議と今年はMAXにとって何の変化もない年でした。

2011年以前がテロであったり赤シャツのデモであったり、はたまた50年に一度の大洪水であったりとかで何かしらの問題が起きた年であっただけに平穏無事に過ぎた2012年はおそらくそんな印象になってしまったのかも知れません。

実際はそんな一年が一番良いんですけどね。

さて、「Fantastic Bangkok !」も気付けば掲載5年4ヶ月、MAXもタイ駐在10年を越えてしまいました。

バンコクに赴任した当初は、いつ日本に帰れることやら?なんて思っていましたが、今では、もうこのままでも良いのかな?と半分思っていますね。

おっと、危ない!危ない!人事の社員に見られたら、本当に帰れなくなってしまうかも?

まぁ、そんな訳で、今年一年どうもありがとうございました!

バンコクに駐在している間は、「Fantastic Bangkok !」は続けていきますので、これからも宜しくお願い致します。

大晦日2012
パタヤ・ビーチロード

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ39を奥に進むこと約500メートル、右手に現れるイタリアンレストランの「Romana」です。

まぁ、言ってみれば、どこにでもある普通のレストランなんですが、さすがにここまで来ると観光客のお客さんはあまり見かけませんね。

かと言って、地元タイ人の姿も少なく、お客さんの大半は周辺に住む日本人かファラン。

なので、メニューも日本語で書いてありますよ。

MAXはランチタイムにしか利用したことがないのですが、ピザセットやパスタセットが160~240バーツ!

しかも、スープ、サラダ、デザートにコーヒー付き!

と、ここまで書けば、なんてお得なんだろう!と思いますよね。

でもね、一品一品が少ないんです、パスタなんかは他店の半分くらいかな?

それでもお値打ちには変わりないんですが・・・完全に男性には物足りなさすぎです。

Romana
Romana

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
MRTバンスー駅を出ると、ここはどこ?というくらいに何もなくなる風景の中、わずかに見えるのがバスのロータリーとタイ国鉄バンスー駅です。

このタイ国鉄バンスー駅で北行きと南行きに線路が分かれるため、タイ全土に旅立つ多くの人々がここを行き交います。

といっても、日本のターミナル駅にありがちなラッシュアワーとかはなく、本当に電車はくるのかと思うほどにスローな雰囲気ですよ。

駅の構内にはカフェや食堂などがあり、それぞれに時間を潰している地元タイ人やバックパッカーがいて、見た感じはまさに「世界の車窓から」!

本当に時間があったら、こんなレトロな駅からのんびりと旅に出てみたいものです。

タイ国鉄バンスー駅
タイ国鉄バンスー駅

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
通称「ピンクのカオマンガイ」として、知る人ぞ知る超有名店の「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」

場所はラーチャダムリ通りとペッチャブリー通りのぶつかる交差点から東に50mほど進んだところです。

何故、ピンクのカオマンガイかと言うと、写真を見て分かるようにここで働くすべての従業員がピンクの制服を着ているからですね。

さて、この「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」、地元タイ人にも人気の有名店だけあって常に満席状態!

席が空いていることなど滅多にないですが、メニューもカオマンガイだけのシンプルなお店なので、その分、回転も早く、しばらく待てばすぐに席が空きますよ。

それでも待てない人はお店手前のテイクアウトコーナーで注文して買って行きます。

まぁ、それだけ繁盛しているということですね。

価格は1皿30バーツだったかな?ただし男性には量的に少ないので大盛りで頼んだほうが良いのかも知れないです。

ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム
ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
屋台で食べるタイ料理が大好き!という人なら一度は行ったことがあるでしょう。

というのは、場所はスクンビット・ソイ38、通称トンローの屋台街です。

BTSトンロー駅を降りると、すぐに場所は分かると思いますが、ほとんどの屋台が18時ごろオープン、なかには20時オープンという屋台もありますので、行かれる時間には注意してください。

さて、味のほうはどうかと言うと、可もなく不可もなく!といったところですね。

しかし、ここの良いところは、もうお分かりのように屋台の集合体なので、テーブル席をひとつゲットすれば、あちこちの屋台から好きな料理をオーダーできます。

日本でも屋台村というのが流行ったと思いますが、まさしくそんな状態ですね。

価格は観光客が多いため若干高め!まぁ、その分、日本語表記や英語表記のメニューが置いてあるので、タイ初心者でも問題なく注文できると思います。

そんな訳で、一度は行っておきたいトンローの屋台街でした。

スクンビット・ソイ38
トンローの屋台街

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: