プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
写真はタニヤのカラオケ店「アトリエ」のナットちゃんですが、実はこの子とは入店間もない頃に一度飲んだことがあるんですね。

そのときの記事がこちらです。

さて、あの頃はどこか田舎臭いところのある女の子だったのですが、いまでは見違えるくらいに綺麗な感じになりましたね。

それにまったく話せなかった日本語もかなり上達していて簡単な会話くらいは出来るようになっています。

まぁ、そりゃ1年もタニヤで働けば、そうなのかも知れませんが・・・

でも、個人的に嬉しかったのは、いまでもノーオフ店のアトリエで働いていたということですね。

というのは、タニヤデビューはノーオフ店でありながら1年後には更なるお金を求めてオフ可能店に移籍!なんて話はよく聞きますから。

そんな訳で、けっして親心ではないのですが、このナットちゃんにはこのままノーオフ店で頑張ってもらいたいです。

アトリエ ナット2
アトリエのナットちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
日本が世界に誇るインスタント食品メーカーの日清!

ただいまタイではセブンイレブン限定で日清キングカップが発売されていますが・・・

食べてみた感想としては日本人には少し合わないのかな?

一部、MAXの友達には美味しいという者もいますけどね。

というのは、まず日本製カップラーメンの定番、醤油味、味噌味、塩味というものはほとんどなく、馴染みのあるものとしてタイで販売されているのはとんこつ味のみ。

しかも、味はタイ人向けにアレンジされていて、日本人のイメージするとんこつスープとは大違い。

そもそも、とんこつと言うと若干の臭みがあるので、それをうまくカップ麺で表現するのは少し無理があるのかも知れませんね。

まぁ、初めからタイのカップヌードルと思って食べれれば、こんなものだろう!という印象なんでしょうけど、日清とかセブンイレブン限定とか如何にも本当のとんこつ味のイメージをすり込まれて食べてみるとガッカリします。

結論からいうと、少々値段が上がっても、輸入物の日本のカップラーメンのほうが美味しいです。

とんこつらーめん
日清のとんこつらーめんキングカップ

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
雨季真っ只中のバンコク、しかも東京の月間降水量の倍近くの雨が降る9月、毎日一回はスコールがやってきます。

そうなると、当然、道路は交通渋滞を起こし、排水整備の悪い歩道は冠水して、とてもじゃないが革靴で歩くことは不可能な状態に・・・

そこで、登場するのが長靴!ホント、長靴を履くなんて子供のとき以来ですよね。

まぁ、これで足元は何とか守れるのですが、吹き込む横殴りの雨はどうしようも出来ず、ほとんどの人がショッピングモールとかで雨宿りをしていますよ。

なので、ショッピングモールに直結していないBTS駅は人っ子一人いませんね。

そんな雨季もあと1ヶ月で終了!気持ちは少し早いですが、ビアガーデンの季節がやってきます。

スコール
土砂降りのなかのBTSサラデーン駅

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
タニヤにある焼き鳥屋の「楽味」です。

たしか、ここは同じ焼き鳥屋でも「一期」という名前だったような・・・と思って入店したら、何てことはない、ただ単に名前が変わっただけでした。

というのは、店内の造りも全く同じ、箸袋も「一期」の名前が入ったまま、しかもランチタイムのチラシにはしっかりと「一期」の表示があって、どうして名前が変えたのか?よく分からないですね。

さて、バンコクの焼き鳥屋!焼き鳥屋といっても、大半は焼き鳥をメインに打ち出した居酒屋ですので、メニューにも通常の居酒屋メニューが数多く並んでいます。

なので、焼き鳥がちょっと苦手という人でも、それなりに楽しめると思います。

でも、この「楽味」という名前、同じタニヤには焼肉の「味楽」があって紛らわしいですよね。

楽味
焼き鳥 楽味

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
パタヤ・ビーチロード、ソイ・YAMATOにある老舗日本料理店の「大和」です。

ご存知のとおりソイの名前にもなっているこのお店、さぞかし味には期待できるだろう?という気持ちで入店してはがっかりすること間違いなし。

正直なところ、味はそんなに美味しくないです。

それでも、ハンバーガーやタイ料理ばかりの食事に比べたら、まだマシといったところでしょうか?

ホント、バンコクの日本料理店はどこもレベルが高いのに、絶対的な店舗数が少ないのか?パタヤではこのレベルでもやっていけるというのはとても不思議ですね。

ただ、このお店にも韓国人や中国人のお客さんが多くきているので、ひょっとしたらそんなところの客層を取り込んでいるのかも?

そんな訳で、基本的にMAXがここを利用するのはランチタイムくらいです。

日本料理 大和
日本料理 大和

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券,ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: