プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
ソイ6で一番まともな女の子が揃っていると思われる「O2 bar」

といっても、あくまで個人的意見ですが・・・

ホント、他店ではよく見かける三段腹にセーラー服を着た女の子はここにはあまりいませんしね。

パッと見は、まぁ、いけるんじゃないか?というのが、いつも必ず2~3人はいるように思います。

しかし、それはそれ!可愛い子が多いということはライバルも多いわけで、意外にもファランがそのライバルです。

一般的にファランは、とんでもないのがお好き!なんて定説がありますが、MAXに言わせるとそんなのは嘘ですね。

たしかに日本人好み、ファラン好みの違いはありますが、ソイ6の全体レベルからいったら、少しでもまともな女の子には通りを歩く男性すべてがライバルになりますから。

そんな訳で、ソイ6、ピンポイントで攻めるなら「O2 bar」は外せないです。

O2 bar
O2 bar

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
元「坦々麺」の跡地に出来た、これまたラーメン屋の「三十三」です。

新しいラーメン屋を見ると、とりあえずチェックがてら入ってみたくなるMAX、早速行ってきました。

さて、店内はというと、改装されて綺麗になっているとはいえ、テーブルの配置やカウンターまで以前の坦々麺とそっくり!

というか、暖簾を見ずに入れば、騙されちゃいますね。

ところが、一口食べてみたら、すぐに違いが分かりますよ。というのは、本当に美味しくなかったです!

なので、昼時にも関わらず、お客さんが少なかったのかな?

MAXはタン麺を食べたのですが、普通は塩味ベースのスープに野菜たっぷり!のはずなんでしょうけど、椎茸がこれでもか!というくらい入っていて、何となく味も見た目も違った感じでしたしね。

う~ん、今のままでは、あまりお薦めできないお店ですね。

三十三
三十三

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
タイ好き芸能人は数多くあれど、この人の右に出る人はおそらくいないんじゃないのかな?

その人とは美川憲一!バンコクのいろいろなお店で写真は飾られているし、実際に見かけた人も多いと思います。

MAXもある高級タイレストランで2回ほど見ましたね。

そのときも写真のような独特のファッション、すぐに本人だと分かりましたよ。

まぁ、いくらバンコクが国際都市といっても、ある程度の日本人が行くお店は限られていますので、日本人の芸能人に遭遇する機会は意外にあるんですね。

そのほとんどがテレビ番組のロケでバンコクに来たのだと思うのですが、この人はもう別格!

というのは、取り巻きにいる人を見れば、100%プライベートで遊びに来ている雰囲気バリバリ。

KABAちゃんもそうですが、やっぱり男目当て?

そんな噂が飛び交う中、人の目を気にすることなく、あちこちで目撃される美川憲一、その勇気にあっぱれ!です。

美川憲一
某タイレストランに飾ってあった美川憲一の写真

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
何か文句あるかい!といった凄みのある表情のリーさん。

ところが、そんな表情とは裏腹にとても気配りのいい女の子なんです。

というのは、少しでも暑そうにしていたら、おしぼりを出してくれたりとか、飲みすぎたかな?と思っていると冷たいお水が出てきたりとか、ナナ辺りのバービアではあまり見かけないサービスです。

しかも、ドリンクをねだる事もありません。

なので、とても居心地がいいのです。

やっぱり、お客さんのほとんどがファランのお爺さんだからなのかな?

まぁ、そんなこともあって、女の子のほとんどが英語を話せるなか、おそらく片言ながらも日本語を話せるのはこのリーさんだけ。

ナナやソイカで飲み疲れたとき、フラッと寄るには良いお店ですよ。

ダリ・クラブ リー
ダリ・クラブのリーさん

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
最近、MAXのお気に入りのお店のひとつ、「ザ・ビュー バー&レストラン」です。

場所はラーマ3世通りからチャルン・クルン通りを左折して突き当たりにありますが、市内中心部からはけっこう距離があるのかな?といった感じですね。

ところで、以前は「ザ・グッドビュー」という名前だったのですが、いつの間にか単なる「ザ・ビュー」になってしまいました。

が、むしろ以前よりはリバーサイドの席が増えていて、さらに良い雰囲気、良い眺望になっていますよ。

そうです。ここはバンコクならではのチャオプラヤー河を望むリバーサイド・レストランなんですね。

客層は外国人とタイ人が半分半分といったところでしょうか?

というのは、わりと価格がリーズナブルなので、地元タイ人もけっこう来ているからですね。

予算は2人で飲んで食べて約1500バーツもあれば十分です。

お薦めの席は何といってもリバーサイドのテラス席、ただし人気の席なので事前予約が必要です。

その他、室内の席では生バンドの演奏を聴きながら食事をすることも出来ますので、その時々で使い分けるのも良いと思いますよ。

本当に良い雰囲気のお店なので、是非、行ってみて下さい。

ちなみにパタヤにも支店がありますね。

ザ・ビュー バー&レストラン
ザ・ビュー バー&レストラン

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: