プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
とうとう今日で2010年も終了です!

さて、今年一年を振り返ってみますと、今年はMAXがバンコクに赴任して以来、最大の出来事がありました。

というのは、やっぱり何といっても赤シャツのデモ!

仕事も自宅待機になり、BTSや地下鉄、幹線道路までが封鎖状態、いままでクーデターや空港封鎖などがありましたが、ここまで長期に渡って市民生活が脅かされたのは初めてでした。

空港封鎖のときでさえ平気で営業していたパッポンの灯りが消えるのも同じく初めて見ましたね。

しかし、そんなデモも遥か昔のような気がします。

それくらい時間の流れを早く感じるバンコクもついに大晦日ですね。

そんな訳で、今年一年、皆様、大変ありがとうございました。

今年もMAXはカウントダウンをバンコクで過ごしてから、日本に帰ろうと思います。

日本でカウントダウンを迎える皆様よりも2時間遅れのカウントダウン、ハッピー・ニューイヤーになりますが、どうか2011年も皆様にとって良い年になるようにお祈りしています。

また来年も「Fantastic Bangkok !」を宜しくお願いします。

それでは良いお年を!

ビアチャーン2010
セントラル・ワールド前のビアガーデン、今日でここも終了です。

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
普段、スクンビット・ソイ33で居酒屋といったら、田舎っぺか姉御に行ってしまうMAXですが、今回は久しぶりに「ふるさと」に行ってみました。

店構えはちょっとした小料理屋、そして「ふるさと」という名前からイメージできるような鍋やおでんなどメニューもいい感じです。

味もMAX的には美味しいと思いますね。

でも、ひとつだけ欠点が・・・

それはお店の立地!ピープ・インの敷地内にあってエロマッサージ屋のすぐ隣、しかも奥まったところにあるので分かりにくいです。

ましてや、初めてこのお店に行く女性を連れて行くと、最初はどこに連れて行かれるだろう?と不安になられること間違いなし。

まぁ、ありきたりな寿司居酒屋に飽きたときにはけっこう使えるお店ですよ。

ふるさと
ふるさと

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
きっとバンコクで車を運転した人なら分かってもらえるでしょう?

というのは、本当に冗談じゃない!というくらいの路地がいっぱいありますから。

まずはこの写真をよく見てください。

パッと見は普通の対面通行可のソイなんですが、実はこれ、車が一台通ればもういっぱい!というくらいの幅員なんですね。

とてもすれ違うことなんて無理です。

その証拠に、ソイの奥を見れば、車がセンターラインをまたがって通行しているのが見えますよ。

ホント、バイタク用のセンターラインかよ!って感じです。

まぁ、日本にもこんな路地はたくさんありますが、それでも一方通行だったりとか、すれ違えるように待機場所が所々にあったりとか、バンコクに比べるとまだ整備されていますよね。

ところが、そんなものはタイにはありません。

おそらく道路中心線からのセットバックルールもないと思います。

さらにこの先の交差点も同様に車が一台通れるかどうかの幅員なので、間違えてソイに入り込んだら、とんでもないことになります。

MAXの経験上、自分で運転するときは知らないソイには入らない!これは鉄則です。

ソイ
狭すぎるソイ

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
パッポンにあるゴーゴーバーの「BADABING」です。

場所としてはメイン通り沿いじゃなくてパッポン2に抜ける路地にあるので、初めての人でも分かりやすいと思いますよ。

また、入り口手前にはオープンエアのお洒落なバーが併設されていて、一瞬、本当にゴーゴーバーなのか?といった感じですが、紛れも無く本当のゴーゴーバーです。

なので、パッポン初心者、またはゴーゴーバー初心者の人にはお薦めのお店ですね。

さて、店内は2F建ての造りになっていて、1F中央にステージ、その周りを取り囲むようにソファ席があります。

そして1F天井がガラス張りになっているので、2Fで踊っている女の子を1Fから、また1Fで踊っている子を2Fから眺めることが出来ます。

女の子はゴーゴー嬢とコヨーテが半分半分といった感じですね。

まぁ、ドリンク代はちょっと高めですが、ソファでゆっくり出来るのであれば、こんなものでしょう。

BADABING
BADABING

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
最近、マッサージ店の価格破壊が始まったように感じるMAXです。

というのは、下の写真はBTSプロンポン駅近くスクンビット通り沿いにある「Phunnee Massage」ですが、この立地でタイマッサージ2時間が何と300バーツ!

場所柄、フットマッサージ1時間が相場の250バーツなので、タイマッサージ2時間300バーツはとても安いような気がしますよね。

それにお店も改装したばかりで綺麗ですし、いま流行のフィッシュスパまで併設していますしね。

たしか、このお店は以前からあったと思うのですが、あまりに汚い外観だったので入ったことが一度も無かったです。

そんな訳で、今回、初めて入ってみたのですが、マッサージの腕もまずまず、これで300バーツならお得ですよ。

Phunnee Massage
Phunnee Massage

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: