プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
激安マッサージの「May Massage」です。

何とタイ古式マッサージ、フットマッサージが1時間100バーツ!2時間だと200バーツ!

ホント、こんな料金でやっていけるのかな?と余計な心配をしてしまいますよね。

それでも、意外に長く続いているようなので、マッサージ店って分からないものです。

さて、この「May Massage」、場所はスクンビット・ソイ21とソイ23に2店舗あるのですが、ソイ21店に比べるとソイ23店はいつも空いています。

写真がそのソイ23店なんですが、パッと見は入りにくそうな雰囲気ですしね。

まぁ、わざわざ時間を掛けてまで、ここに来ることもないと思うので、この近くに宿泊される方は是非、利用してみてくださいね。

ちなみにバンコクには「May Massage」という名前のマッサージ店が多くあり、ソイ22にある店舗はまったく違います。

なので、間違えないように料金の看板を確認してから入店しましょう。

May Massage
ソイ23の「May Massage」

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
こんなところにも居酒屋があったの?というくらい、ひっそりと営業している居酒屋「能登」。

場所はスクンビット・ソイ22、焼肉の玄風館のある一画ですね。

店内はカウンター席が10席くらいに座敷が少々、まさに田舎の小料理屋という感じなので、一人で飲みに来ても居心地は良さそうです。

また、価格はかなりリーズナブルで一品が60~100バーツくらいでしょうか?

MAX的にはおでんの盛り合わせ5品で100バーツは感動ものですね。

しかも、具は好きなものを5品選んでOKというシステム。

例えば、玉子が5つでもいいのです。まぁ、実際はそんなに玉子ばかり食べれたものではないですが・・・

でも、おでんの盛り合わせとビールで腹一杯なんて素晴らしいです。

居酒屋能登
居酒屋「能登」

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
さて、先日、ご紹介したタニヤのダンヒル、そこのコスプレ姿がこれです!

実はミニスカポリスの衣装なんですが、何となく分かりますか?

まぁ、その前に皆さん、アンちゃんの笑顔に視点を奪われてしまうと思いますが・・・

というくらいに、本当にこの子は明るくて楽しい子でしたよ。

ウボン出身の24歳、タニヤ暦はもう3年とのことですが、変に擦れていなくて久しぶりに楽しい時間を過ごすことができました。

ダンヒルというとインターネットなどで宣伝をしていないお店だけに何となく入店しにくい感がありましたが、探せばアンちゃんのような子がいることに少し新鮮な驚きですね。

ダンヒル アン
ダンヒルのアンちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
タニヤの老舗カラオケ店のダンヒルですが、ダソヒルと見えるのはMAXだけでしょうか?

さて、このダンヒル、場所は「クラブくすのき」と同じビルの2Fに入っているのですが、どうも客の入りは良くないみたいです。

というのは、ビルのエレベーター下にはそれぞれのお店の呼び込みの立ち位置が自然に決まっていて、一番、幅を利かせているのが「クラブくすのき」、ダンヒルはというと踊り場の奥に椅子を出して女の子が4~5人座っているだけ。

なので、ほとんどのお客さんを他店に持っていかれています。

そういえば、MAXもここの女の子に声を掛けられたことも無かったような・・・

しかも、在籍の女の子も10人くらいなので、4~5人の団体が入ってくれば、フロアはもういっぱい!って感じですしね。

でもね、最近、少し気になっていることがあって・・・

それは、以前からなのかどうか分かりませんが、ここもコスプレを導入したみたいなんです。

よく見かけるのがミニスカポリスにカウボーイのコスチューム。

ということで、コスプレファンの方は必見ですよ。

クラブ ダンヒル
クラブ ダンヒル

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
これはすぐにどこか分かりますね?

そう、皆さん、ご存知のナナ・プラザ手前のバービア、「モーニング・ナイト」です。

名前のとおり朝から深夜まで営業しているバーで、いつ来ても朝から飲んだくれているファランでいっぱいですね。

また店内の奥にはビリヤード台が3台置いてあり、ここもお店にたむろしている女の子とゲームに興じるファランで占領されています。

ここでは日本人のお客さんは少なく、メインはファランのお客さんなんですね。

なので、お店に入っても、こちらから声を掛けないかぎり、女の子が寄ってくることもあまりないです。

まぁ、仲間内でダラダラ飲むには手軽でいいのですが、女の子と盛り上がっているファランを見ると少し悲しいような・・・

そんな気がしないでもないです。

モーニング・ナイト
モーニング・ナイト

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券,ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: