プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
皆さん、大変申し訳ありません。

いつもであれば、巧みなタイ語(勝手にMAXがそう思っているだけ!)と営業で鍛えた話術で女の子の正面写真を必ずゲット出来るはずなんですが・・・、今回は失敗です。

というのは、実はこのプーちゃん、まだまだほとんど素人の女の子なので、かなり警戒心が強かったです。

まぁ、仕方が無いといえば仕方が無いのですが、ついこの前までサイアム・パラゴンの宝石売り場で働いていたそうなので、知り合いに知られるのが余程嫌だったみたいですね。

それでもMP嬢に転身した理由は、皆さんご存知の赤シャツのデモ、長期間の休業はこんなところにも影響しています。

プーちゃん以外にも、きっとそんな女の子が多いと思いますね。

さて、後姿からスタイルの良さは分かってもらえると思いますが、本当にスタイル抜群の女の子でしたよ。

23歳、元デパガ(すでに死語?)のプーちゃんの番号はタマダー202番、料金は2200バーツ。

素人っぽさが無くなる前にお早めに!

ポセイドン プー
ポセイドンのプーちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
タニヤにお洒落なカフェ発見!ということで、今回、ご紹介するのは、ヤダビル1Fに新しく出来た「モントラ・カフェ&ギャラリー」です。

外観もお洒落な感じですが、どうですか?この内装の雰囲気。

本格的なコーヒーのほかにアイスやパンケーキなどもあって意外に使えそうですよ。

と思ったら、写真の上部にある看板にしっかりと日本語で各種メニューと料金が書かれていました。

場所柄、100%、日本人のお客さんを意識していますね。

それに、フカフカのソファが置いてあって、そこに体を埋めたら、しばらくはここでまったりしたい気分に陥ります。

しかもWi-Fi無料というのも嬉しいですね。

また店内にはいろいろなディスプレイが飾られていて、遊び心いっぱい!

そんな内装を楽しむだけでも行く価値ありです。

モントラ・カフェ&ギャラリー
モントラ・カフェ&ギャラリー

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
2010年3月、サイアム・スクエアに新しくオープンした新規ラーメン店、「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺CHABUTON」です。

まぁ、この辺りはデモの影響でオープン直後から約3ヶ月間は近づくことも出来なかったんですね。

ということで、今回、初めて行ってみたのですが、何と客層はタイ人の学生ばかり!

ホント、彼らはラーメンの味って分かっているのかな?

さて、肝心の味はと言うと、麺は茹ですぎだしスープはぬるいし正直なところあまり美味しくなかったです。

タイ人の好みに合わせているとも思えないし、きっとコック次第ですね。

料金は看板メニューの「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺」が175バーツ、わりと量は少なめです。

それよりもサイドメニューの一口餃子のほうが美味しかったですね。

あと、感動したのはドリンクで頼んだコーラ、何と飲み放題です。

コーラのグラスが空いたら、すぐに注ぎ足しくるウェイトレス、ビールじゃないんだから!って感じですね。

ちゃぶ屋とんこつらぁ麺
ちゃぶ屋とんこつらぁ麺

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
プロンポン周辺でH系マッサージが乱立するなか、昔ながらのスタイルを貫いてきたラチャダーのサブウェイですが、どうやら、ここもスペシャル込みのパック料金をはじめたようです。

といっても、受付でパックか否かを選ぶわけで、もちろん通常のマッサージだけでもOKです。

でもね、マッサージのみを選択した場合、事前に女の子としてはスペシャルの収入が入らないと分かるわけで、これがサービス低下に繋がっているように思います。

今までであれば、一生懸命にマッサージをして上手くスペシャルに持ち込む!といった駆け引きやドキドキ感がまったく無く、普通にマッサージをして帰ってくるだけ。

マッサージの時間も2時間400バーツのはずが、スペシャルがない分、1時間30分くらいで終了。

う~ん、サブウェイも終わったか!と思った瞬間でしたね。

さて、そんななか、MAXが選んだのは写真のナーちゃん、チェンマイ出身の25歳。

ホント、ラチャダー辺りの古式按摩にはタイ北部出身の女の子が多いです。

しかし、どうしてパック料金の導入なんでしょうか?

Hしたあとに、料金を値切る、もしくは払わないといったケチなお客さんが意外と多いのかな?

サブウェイ ナー
サブウェイのナーちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ26にあるタイレストランかと思いきや、実はマレーシア料理店の「ARCHA」

一般的にマレーシア料理というと馴染みの無い人が多いと思いますが、イメージはシンガポールなどの華僑料理って感じですね。

個人的にはあまり得意なほうではありません。

まぁ料理の見た目もさることながら、醤油ベースの濃厚な味付けがどうもMAXには苦手ですね。

もしも将来、マレーシア赴任になったときには、どうしようかと思うくらいです。

そんな訳で、MAXの友達がお薦めするここの料理はチャー・クイッティアオ。

米麺を海老などの具と一緒に、これまた醤油で炒めたもので焼きそばとパッタイの中間といった感じですよ。

わざわざタイでマレーシア料理というのも無いかも知れませんが、時間があったら試してみてはどうでしょうか?

ちなみに「ARCHA」とはタイ語で馬の意味で、アーチャービールが有名ですね。

ARCHA
ARCHA

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: