プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
トンローに住む日本人なら誰もが知っているスイーツ専門店の「アフターユー」です。

何でも場所柄、タイの芸能人も多く訪れるとのことですが、いまだかつてMAXはお目に掛かったことがありません。

というより、そんなにタイの芸能人のこと知らなかったですね。

さて、このお店、いつ行っても日本人の女性グループでいっぱいなので、男性同士、ましてや、男一人ではとても入れたものではありません。

が、数少ないMAXの経験でお話しすると、日本によくあるスイーツの専門店とメニューも価格もあまり変わらないです。

当然のごとく、メニューはもちろん日本語表記ですしね。

あと、ここのお薦めはハニートーストで、蜂蜜のかかったトーストに生クリームとバニラアイスが付いてきます。

と、ここまで書けば、名古屋出身のMAX、コメダ珈琲のシロノワールと一緒じゃん!と叫びたくなりますね、ホント。

あ~、コメダ珈琲、行きたい!

アフターユー
アフターユー

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ22を奥に進んでいくと現れるのが、写真の「木先生の足の裏マッサージ」

もうここまで来ると、普通に生活しているタイ人の街になり、日本人の姿は皆無。

のはずが、いつ行ってもここは日本人でいっぱいですね。

やっぱりガイドブックなどに紹介されているからでしょうか?

ところで、ここの足裏マッサージは何でも台湾式らしいのですが、力いっぱいの指圧はMAXには痛くてたまらないですよ。

多分、身体のどこかが悪いんでしょうね。

さて、料金は1時間300バーツと少し高めですが、たまにはこうしたマッサージも良いのかも知れません。

あと、木先生というと、日本人?それとも中国人?と思いますよね。

でも、実はバリバリのタイ人で、チューレンがツリー(木)だからだそうです。

参考までに、木先生にマッサージをお願いする場合は事前に予約が必要なので、お忘れなく。

足裏マッサージ
木先生の足の裏マッサージ

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ナナ・プラザ2Fにあるバービアの「CATHOUSE」

ソイ4からナナ・プラザ入り口までを2Fから見渡せることの出来る立地は待ち合わせにはとても便利です。

しかも、出入り口はひとつなので、自分の知らないところで馴染みの女の子に盗み見られる恐れもなし。

そんなこともあってか、1Fのバービアより人気が高いような気がしますね。

実はMAXも最近はよく行きますよ。

ちなみに写真中央にはオランダ代表の写真が・・・

ということは、ここはオレンジ軍団のサポーターが集まるのかな?

ワールドカップが楽しみです。

CATHOUSE
CATHOUSE

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
赤シャツ軍団のデモのため、壊滅状態に陥ったタニヤ、徐々に復活の兆しが見えてきました。

そんななかで、少しだけ顔を出したお店がここプレイガールです。

でもね、少しだけ女の子の雰囲気が違うんです。

何が違うかというと、いつになく女の子の連れ出せ攻撃が凄い!

まぁ、プレイガールでは5月いっぱいシーロム復興記念プロモーションと称してオフ代無料のキャンペーンをやっているというのもあると思いますが、それよりもここ1ヶ月のほとんど閉店状態が働く女の子にとっては、よほど堪えたみたいです。

なので、席に着くなり、下半身への攻撃を始めたり、胸を押し付けたり・・・

それでもMAXは基本的にオフはしないので、少しばかりチップを多めにあげて、早々に引き上げてきました。

そんな訳で、いまのタニヤにはお客さんに飢えた女の子がいっぱいですよ。

ちなみに写真の女の子は日本語バリバリのフレンドちゃん、26歳。

もうタニヤは危なくないので、皆さん、遊びに来てください~!とのこと。

プレイガール フレンド
プレイガール フレンドちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ11の奥、とんかつの勝一の隣にある、「炭火焼 旬房」

炭火焼といっても、どちらかというと創作料理っぽいメニューが多く視覚的にも楽しめます。

なので、ここにはタイ人じゃなく日本人女性と行ったほうが良いのかも。

さすがにタイ人では日本風の小洒落た盛り付けは理解できないでしょうし、実際に日本人の女性グループのお客さんも多いです。

さて、メニューはというと地鶏や牛タンを使った料理がメイン。

あと、変わったところで、奄美大島の鶏飯というものがあります。

この鶏飯、MAXははじめてバンコクで食べたのですが、ご飯の上に鶏肉、ネギ、椎茸などの具をのせて最後にスープをかけて食べるといったもの。

ホント、これは、けっこういけますよ。

ただ、ここも勝一と同じく金額が高めなのがネックですね。

炭火焼 旬房
炭火焼 旬房

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: