プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
写真はスクンビット通り、エンポリアム近くにある両替所ですが、この外観、どう思いますか?

というのは、あまりの日差しの強さに、窓のほとんどを内側から段ボールを貼り付け覆っています。

一瞬、クローズ状態か?と思いきや、よく見るとお金を出し入れするところだけ段ボールが外せるようになっていて、一応は営業しているようですね。

でもね、これじゃ、お客さんからは換金レートの確認も出来ませんし、そもそも銀行系の両替所としていいの?こういうの。

従業員がとっさの判断でやっていることだとは思いますが、日本ではまず考えられませんよね。

というのは、多くのタイ人にとって、お客様第一主義ではなく自分第一主義なので・・・、日本企業の掲げるお客様第一主義がなかなか理解してくれません。

ホント、放っておくと何をするか分からないタイ人、MAXもバンコクに赴任したときの気苦労を思い出しました。

まぁ、おかげでかなり辛抱強くなりましたが・・・

エクスチェンジ
段ボールで日除けする両替所

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
MAXが初めてオレンジマッサージに行ったときに、お世話になったオップちゃん。

確か、あれは去年の9月頃の事だったはずですが、あの時はまだ入店したばかりで初々しさの残る女の子だったよね!とGダイアリーのアクセスランキングを見て、ふとそう思います。

そんな訳で、久しぶりに会いに行ってみると・・・

まったくMAXのことを憶えていませんでした・・・

女の子によっては何年も前のことを憶えている子もいれば、つい1ヶ月前のことすら憶えていない子もいます。

ホント、不思議なものですね。

でも、MAXとしては入店したばかりのオップちゃんの激しいプレイを憶えているわけで、スペシャルには大いに期待していたのです。

が、スペシャルが始まってみると、期待はずれの普通のプレイ。

最初のときの感動が大きかっただけに、何だか拍子抜けです。

やっぱり仕事を続けていくうちに、ある程度、流れ作業的というか、手の抜き方をうまく憶えていっていますね。

まぁ、そうでもしないと長続きはしないと思いますけどね。

そんなオップちゃん、笑顔はバッチリでした。

オレンジマッサージ オップ2
オレンジマッサージ オップちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
コンビニは腐るほどあるバンコクですが、街を歩いていて気軽に入れる喫茶店は意外なことにとても少ないんですよね。

スクンビット通りでも思い浮かぶのはホテル併設のカフェかショッピングセンター内の店舗くらいですしね。

ところが、そんなバンコクの喫茶店事情のなか、ここにあったら便利!という場所にとうとう待望のカフェが誕生しました。

場所はソイ7の入り口ですが、あまりに素っ気無い外観なので、よく見ていないと通りすぎてしまうかも?

しかし、正面のガラスを透して店内を観察すると・・・

しっかりコーヒー35バーツ、カフェラテ40バーツと書かれています。

まだMAXは一度もここには入ったことはないですが、どうやら看板を見る限りドリンクオンリーみたいですね。

それでも、この辺りにはファーストフード店を除くとカフェらしいカフェは無かっただけに、とても使えそうな気がして嬉しいです。

ちなみに店内のメニューにはミロ35バーツってありましたけど、ひょっとしてグラスに移し変えるだけでそのまま出すのかな?

カフェ
スクンビット通りに出来たカフェ

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
タニヤの焼肉屋「花まち」です。

スリウォン通りの「焼肉あろい」とは姉妹店で味も価格もまったく同じですね。

呼び込みの女の子の制服も同じで、タニヤ中心部にいるのが「花まち」の女の子、そしてスリウォン通り近くにいるのが「焼肉あろい」の女の子って感じです。

ほとんどの女の子とMAXは顔馴染みになっているので、自然と挨拶はするのですが、呼び込み自体はもうないですね。

なので、少し悲しいような気もするのですが・・・

あと、年末に男3人で食事に行ったのですが、驚いたことに、いるのはタニヤ嬢とそのお客さんばかり。

ある意味、異常な光景でしたね。

個人的には「花まち」より「焼肉あろい」のほうが落ち着いて食事が出来そうです。

お薦めは「焼肉あろい」同様、花まちセット1200バーツ!

基本は2人前ですが、男3人でも軽くつまむ程度であれば充分です。

呼び込みの女の子とお店に行くと生ビール1杯のサービスがあるので、行かれるときはスタッフの女の子に声をかけると良いと思いますよ。

花まち
花まち

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
必ずと言っていいほどBTS構内で見かける「Green Music」

何ともヒーリングミュージックっぽい心地よい音楽が耳について離れません。

が、いまだかつて、ここでCDを買っている人を見かけたことは一度もありませんね。

もうね、BTS構内のBGMと化しています。この「Green Music」

でも、MAX的には、この手の音楽、けっこう好きなんですよね。

というのは、ちょっとした高級タイ古式マッサージ店では意外によく流れていて、マッサージを受けながら聞いていると、ホント、うとうと寝てしまいます。

なので、タイのお土産としてアロマオイルとこのCD、ベストな組み合わせですよ。

Green Music
Green Music

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: