プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
今年も一年間、どうも有難うございました。

気がつけば、「Fantastic Bangkok !」も連載2年4ヶ月となりました。

いまでは総アクセス数は219万ヒットを越え、1日あたり平均4000ヒットと多くの皆様に読んでいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

自分でもよくこんなに続いたもんだな!と不思議に思います。

なかには訳の分からないコメントを送ってくる輩もいましたが、ほとんどが良識あるコメントで大変良い読者様に恵まれたとお礼申し上げます。

あと、メールフォームにてコメントを送っていただいた皆様へ

実はMAXはあまりこちらのメールアドレスをチェックしていなくて返事を送れなかったり、または迷惑メールのフォルダに自動に振り分けられてしまってそのまま削除されてしまったりとか、大変ご迷惑をお掛けしました。

出来ましたら、今後は記事の内容とはかけ離れている質問でも構いませんので、記事のコメント欄でメールをいただけたらと思います。

もし、他の人には見られたくない内容であれば、「管理者にだけ表示を許可する」という部分にチェックを入れていただき、メールアドレスを載せていただければ、間違いなく返信メールを送ることが出来ます。

今後はこのような方法でよろしくお願いします。

ところで、本当に一年、あっという間ですね。

MAXも来年で在タイ8年目を迎えます。

いつ、会社命令で日本に帰国、または他国へ赴任となるか分かりませんが、どうかその日までよろしくお願いします。

それでは、良いお年を!

YOI OTOSHI WO !
スターバックスのクリスマス・イルミネーションですが、もう30日の夜なんですけど・・・

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
個人的には大箱すぎて苦手なプレイガールですが、5~6人で行ってワイワイ騒ぐにはちょうど良い大きさなのかも知れませんね。

というわけで、今回のMAXのお相手はプーケット出身、26歳のピンちゃんです。

本人曰く、お店には同名の女の子やピンキーとかの似たような名前が多いので、いまはピンピンという名前で通しているとのこと。

まぁ、何のこっちゃ!という感じですが、本音トーク全開でかなり楽しめましたよ、この子。

まずは、女の子にもやっぱり好きなタイプ、嫌いなタイプのお客さんがいるらしく、嫌いなタイプのお客さんが来たときには、柱の影に隠れたり、日本語レベルの指を1本にしたりして、何とか選ばれないようにするそうです。

それでも、選ばれてしまったときには、会話をわざと盛り上がらないようにしてオフされるのを防ぐとのこと。

女の子って怖いですね。

なので、もしそんなときがあったら、さっさと次のお店に行きましょう。

あとね、実はこのピンちゃん、この1月に胸にシリコンを入れるそうですよ。

いや~、ホント、シリコン入れる子って多いんですよね。

費用はどれくらい掛かるのか?とても興味があったので聞いてみると、8万バーツするらしいです。

MAXには高いのか?安いのか?まったく分かりませんが、こんなものですかね。

2月になれば、生まれ変わったピンちゃんに会えると思いますよ。

プレイガール ピン
プレイガール ピンちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ニコラス・ケイジ主演の「バンコック・デンジャラス」です。

ストーリーを簡単に説明すると、ニコラス・ケイジ扮する殺し屋が任務遂行先(バンコク)で暗殺に成功したあと、依頼主の裏切りにあって、相手と刺し違えて死んでいく!といったものです。

そこに現地の女の子との淡い恋があったり、ちょっとした友情が描かれていて、まぁ、どこにでも在りがちなストーリーですね。

ソイ・カウボーイを歩くシーンや水上マーケットでのモーターバトルなどもお約束ですしね。

やっぱり個人的には主演はニコラス・ケイジじゃないほうが良かったのかも?とも思います。

どうも、少し猫背で歩くニコラス・ケイジがMAXには完璧な暗殺者には見えないんですよね。

あと、ストーリー的にも最後の大逆転といったオチも欲しかったです。

笑えるのは、ニコラス・ケイジの話すタイ語が「ユー・ティナイ?=どこ?」のみということ。

バンコクが舞台の映画なので、もっとタイ語を勉強して使ったほうが面白かったのにね。

なので、恋に落ちる女の子が耳の聞こえない聾唖の子なんでしょうか?

何にしても、ここ最近のバンコクの街並みが楽しみの映画です。

バンコック・デンジャラス
「バンコック・デンジャラス」

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
とうとう今年も残りわずかとなりました。

そして、あっという間にクリスマスがやってきて過ぎ去っていったという感じです。

ただし、タイ特有のクリスマスとハッピー・ニューイヤーの抱き合わせ商法により、街にはまだまだクリスマス・イルミネーションが真っ盛り!といった模様ですね。

ところで、日本では明日26日が土曜日なので、ひょっとしてもう冬休み?

あいにくMAXは仕事がたまっていて29日まで休めそうもありません。

が、今年もカウントダウンはバンコクで過ごして2日の深夜便で名古屋に帰ります。

これから読者の皆さんもバンコクに来られることと思いますが、どこかでMAXに遭遇するかも知れませんね。

メリー・クリスマス2009
シーロム・コンプレックス前にて

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ33にある本格イタリアンレストランの「BASILICO PIZZERIA」です。

たしか5~6年前にオープンして以来、いまではソイ20にも支店を持つほどの超人気店になりました。

200席以上の大型店にも関わらず、ランチタイムには満席状態になることもありますしね。

お客さんはファランか日本人の奥様グループがメインなので、いかにも!という女の子を連れて行くと浮いてしまうと思います。

さて、お店に入ると、中央の釜でピザが大量に焼かれているのが見えます。

ホント、ビックリするくらい凄まじい勢いですね。

それだけの注文が入っているということでしょうか?と思っていたら、実はこの「BASILICO PIZZERIA」、何とデリバリーサービスもやっているとのこと。

さすがにパスタ類は無理だと思いますが、プロンポン周辺のホテルに宿泊の方、ここのピザのデリバリー、きっと使えるはずですよ。

BASILICO PIZZERIA
BASILICO PIZZERIA

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券,ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: