プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
スクンビット・ソイ12にあるMPのダーリンです。

さすがに、ここで遊んだ人はいないと思いますが・・・

いたとしたら、かなりの猛者か、ぼったくられた人のみかと思います。

まぁ、地下鉄やBTSのない時代ならいざ知らず、いまではわざわざスクンビットの場末ソープに行くこともないと思いますしね。

以前、暇つぶしに覗いてみたら、見るからに年増のお姉さんがやる気なさそうに4~5人座っていました。

コンシアに金額もいくらと言われたか、もう忘れてしまいましたが、おいおい、そんな金額で遊ぶ人がいるんかい!と思ったことだけ憶えています。

ま、正直なところ行く価値なし。

そんな訳で、行ってはいけないマッサージパーラーのひとつですよ。

ダーリン
ダーリン

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
先日、日本へ一時帰国した際に利用したJAL。

いつの間にか、セントレア発バンコク便が夕方18時に変わっていたんですね。

まぁ、JALといえば、皆さん、ご存知のとおり、過去最大の赤字決算の上、企業年金問題が片付かないことには公的融資さえもままならない状態。いわば瀕死状態です。

そんなJALのバンコク便、機体は一回り小さいものに変わっていて、ビジネスクラスのシェルフラットシートもなし。

ただでさえ馬鹿高いJALの運賃、これじゃ、さらに割高になった感じです。

が、その分、CAの気配りは以前にまして細かくなっていたような・・・

ビジネスクラスはもちろんのことエコノミークラスまでCAが何度も往復してドリンクの注文を伺ったりとか、機長の挨拶では、「ご心配をお掛けして申し訳ない。」といったことから始まる、かなりの低姿勢。

JALで働いている人々が悪いわけじゃないんですけどね。

何だか少し可哀そうになってしまいました。

個人的にもJALのマイレージを貯めていますし、名古屋からの直行便が無くなると非常に困るので、何とか頑張ってほしいですね。

頑張れ!JAL!

JAL2
セントレアより

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
すべてのお客さんが個室部屋でのカラオケということで、自ずとセクハラ化しているタニヤのスペシャル。

ゴーゴーバーでのファランのように人目を気にせずに堂々とセクハラ出来ない日本人にとっては、こうした個室でのカラオケはもってこい!かも知れませんね。

といっても、勇気のないMAXには同じことですが・・・

そんなMAXを見兼ねてか、このナームちゃん、「私、お店の中で一番きれいな胸です。」と言ってきます。

あのね、逆にそんなこと言われてバストタッチするほど、まだまだ親父化していないつもりのMAX、丁重にお断りしました。

ま、あまりMAXのタイプの女の子ではありませんが、自称NO.1の美乳、確かめてはいかがですか?

スペシャル ナーム
スペシャル ナームちゃん、20歳です。

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
日本にもよくある街角の掲示板。

しっかり見たことなんてまずありませんし、その必要性もほとんどないのですが、よく見てみると意外に良い情報がいっぱいあります。

まずはアパートの空き部屋情報に飲食店のイベント情報、それに車などの個人売買のチラシ・・・

そのなかで、今日も一番注目を浴びていたのは求人情報。

MAXの横で若い女の子二人組みが一生懸命メモしていました。

少しでも嫌なことがあると簡単に仕事を辞めてしまうタイ人、こんなところで仕事を探していたのか?

といっても、ほとんどがレストランや飲食店のウエイトレスばかりですが・・・

まぁ、そのうちに風俗店で働くことがないよう祈るばかりですね。

掲示板
街角の掲示板

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
同じシティ・ロッジといっても、ここはソイ19とは比べ物にならないくらいヤバイです。

エレベーターは途中で止まるんじゃないか?と思えるほどスローだし、部屋のカーテンを開けると正面にはBTSナナ駅が見えます。

ということは、向こうからもこちらが丸見えということで、真昼間からカーテンを開けることすら出来ません。

なので、ここのカーテンは黒色の遮光カーテン風なのか!と改めて分かりましたよ。

それに立地上、深夜3時ごろまで路上で騒ぐ声が聞こえて、落ち着いて寝ることは到底無理です。

まぁ、一言で言ったら、ラブホテルですね。

あ~、そうだ、部屋番号の書かれた大きなプラスティックプレートの付いたキー、はるか昔、どこかの連れ込み旅館で見たっけ。

いまどき、こんなキーはないですよね、ホント。

シティ・ロッジ9
シティ・ロッジ9

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: