プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
お菓子の定番、ポテトチップス。

これは、どこの国に行ってもまずあるでしょう。

それに様々なテイストもあって、いろいろと食べてみるのも、新しい発見があって楽しいですよ。

またタイのお菓子って日本ほど種類が豊富ではないので、2週間もあればコンビニのお菓子、全種類制覇も可能ですね。

おそらく、期間限定とか地域限定というのは日本くらいです。

そこでMAXが一番好きなのは写真のエクストラBBQ味。

サイズも最も小さいもので、日本で言うとJリーグチップスやプロ野球チップスのサイズですね。

これぐらいが小腹が空いたときにちょうど良いんです。

価格も10バーツですしね。

ジュースとこれで約25バーツ、いい歳して、たまにおやつとして食べています。

エクストラBBQ
ポテトチップス エクストラBBQ味

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
MAXのいま一押しのMP、それがプラザ・エンターテイメント・コンプレックスです。

コンプレックスというだけあって、3店舗のMPが入っており、お薦めは2Fのプラザと6Fのアクアですね。

一昔前、プラザは駐在員ご用達のMPとして名をはせたのですが、地下鉄開通によって多くのお客さんをラチャダーのMPにとられ、最近はあまりパッとしていませんでした。

でも、どうですか?この綺麗になった外観。

改装した建物の外観のみあらず、女の子のレベルもそうとう高いですよ。

久しぶりに行ってみて、女の子のレベルに驚きましたから。

実は、もともと女の子のレベルは高かったのですが、我々の目が便利になったラチャダーのMPに向いていただけなのかも知れませんね。

そんな訳で、冷静に考えてみると、やっぱりプラザ、いいMPです。

それに立地のせいか、観光客のお客さんでいっぱい!ということもありません。

この辺りはポセイドンやナタリーとは確実に違います。

料金ははっきり憶えていませんが、タマダー2000バーツ、サイドライン2400~3800バーツくらいでしょうか。

意外とメジャーどころの穴場かも知れませんね。

プラザ・エンターテイメント・コンプレックス
プラザ・エンターテイメント・コンプレックス

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ11にあるタイレストランのロッサビアンです。

最近、MAXはよくここに出没していますよ。

ここは店内に鉄道模型が置いてあるレストランとして有名ですが、いつもMAXはテラス席に座ります。

というのは、夕方から夜にかけては生バンドの演奏があって、とてもいい感じなんですね。

そこそこ料理も美味しいし、音楽を聴きながら飲むビール、最高です!

同じように音楽につられて入ってくるお客さんもけっこういますよ。

ただ、ほとんどがファランの団体さん。

こればっかりは場所柄、仕方ないですね。

あと閉店時間は23時と思ったよりも早いので、行かれるのであれば、時間には気をつけてくださいね。

ロッサビアン
ロッサビアン

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
何故か日本人に有名なナナ・バーガー。

いつもナナ・プラザ入り口で営業していますが、昼間は無造作に中庭に置かれていますよ。

でも、どうしてこれが有名なんだろうね。

けっして不味くはないのですが、かといって騒ぐほどの味でもないような・・・

きっとナナ・プラザに来てテンションの上がった状態で食べたハンバーガーがとても美味しく感じたのかも?

そんな日本人観光客の口コミが広がったんでしょうね。

ナナ・プラザにきたらナナ・バーガーを食べろ!みたいなノリで今日も観光客相手にハンバーガーを焼いていますね。

ハンバーガー自体はいたってシンプルで、バンズにパティ、レタスが挟んであり、ケチャップをかけて食べます。

以前は外国人のお客さんもけっこういたのですが、最近、パクソイのセブンイレブンの隣にマクドナルドが出来たので、ファランの皆さんはそちらのほうに行っているみたいですよ。

ナナ・バーガー
ナナ・バーガーの屋台

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
まるで迷路!それがプラトゥーナーム市場の印象ですが、とにかく衣料品がビックリするほど安いです。

それに数多くの店舗があり、どこで何を売っているのか?などを把握するのはほとんど困難。

なので、まぁ適当にぶらつくのが一番いいと思います。

買い物客も地元タイ人や観光客、または大量買いつけにくるバイヤーなど様々ですね。

あと、ここでの価格を知ったら、ルンピニーやスクンビット通りの露店で売られているTシャツ、絶対に買えません。

というか、お土産売り場の露店商もここで買いつけてるしね。

プラトゥーナーム市場はペッブリー通りとインドラ・リージェント・ホテルの間にあり、夕方くらいには閉まってしまうので、行かれるときは時間に気をつけてください。

なお定休日は露店と同じく月曜日ですよ。

プラトゥーナーム市場
プラトゥーナーム市場

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: