プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
街中至るところにあるクイッティアオ屋台ですが、食べてみたいけど、注文の仕方が分からない!とか、タイ人ばかりで少し気が引ける!とか思っている人、けっこう多いんじゃないでしょうか?

でも一度、チャレンジしてみてください。ホント、美味しいですから。

MAXはどこのクイッティアオ屋台で食べても同じように美味しいのですが、タイ人の友達に言わせると、「あそこのクイッティアオが美味しい!」とかあるらしく、20~30バーツのクイッティアオを食べるために、わざわざタクシー代100バーツかけて行く猛者もいるほどですよ。

あと慣れないと、見た目はバミーとクイッティアオの違いが分かりにくいかも知れませんが・・・

まぁ簡単に言えば、バミーは小麦粉で出来た麺で日本で言うところのラーメン。

クイッティアオは米から出来た麺で、太さによっては、うどん、もしくは、きしめんに近いですね。

また、ウンセン(春雨)をかわりに入れるクイッティアオもありますよ。

注文の仕方は、まず屋台ごとに入れる具が違うので、ガイ(鳥)なのか、ムー(豚)なのかを確かめて、あとは麺の太さを選べは完了です。

ナムトックと注文すれば、豚か牛の血の入った赤いスープになります。

こちらはスタミナがつくので、夜遊び前後にはナムトックがいいですね。

ただし一杯では量的に少し男性には物足りないかもね。

クイッティアオ
クイッティアオ・ムー

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
新規オープン店突撃!ということで行ってきました19番ホール。

でも本当にお客さんいない!タニヤはもうダメかも?って思わせるくらい暇そうな感じです。

お客さんは呼込みに連れられて入っては来るのですが、女の子をチェックしてはすぐに出て行ってしまいます。

最近、こんな感じのお店、多いんですよね~。

完璧にタニヤ自体が置屋化したというか、飲み目的よりもH目的のお客さんが増えたみたいな・・・

女の子たちもそれを判っていて、MAXたちが女の子を選んで飲んでいくことに少しビックリしていましたよ。

写真のガイちゃんも、「自分は30歳なので絶対に選ばれないと思っていたので、選んでもらえて嬉しい。」なんて嬉しいような悲しいようなことを言ってくれます。

この子、性格はいいんだろうね。

今まで工場で働いていたとのことで、日本語はほとんど出来ませんが、一生懸命に新しい言葉をメモしてるところなんて好感が持てます。

ところで、「19番ホールはHな意味でしょ!」って聞かれても、いまどき19番ホールなんて言葉、死語ですよね?としっかり教えておきました。

19番ホール ガイ
19番ホール ガイちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
イタリア人オーナー、ルイジさんのお店のピザ・アロイです。

場所はスクンビット・ソイ25のナナチャート・スクンビット25フードコート内にあります。

ソイを入ってすぐのユースホステルの1Fなので、見落とすことはまずありませんよ。

ここの特徴は、イタリアから直輸入した食材で本場の味を再現しているところですが、日本人には少し合わないかも?って思います。

これが本場の味か!と思えばそれまでですけど、何となく微妙です。

ただ、すべてのメニューを食べたわけではないので、あくまでMAXの個人的な感想ですけどね。

同じピザ屋ならベラナポリのほうがMAXは好きです。

あと、ここは朝7時から営業しているので、朝食としても使えます。

なので、朝から手前のフードコートには人がいっぱいですよ。

ピザ・アロイ
ピザ・アロイ

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
数多いタニヤの店の中でも看板娘といえる女の子が在籍しているお店は意外と少ないです。

じゃ、看板娘って何?というと、MAXの勝手な定義づけでは必ずHPなどには前列真ん中に写っている!とか、そこそこの人気があり在籍期間もそれなりにある!といったところでしょうか?

そういった意味では、このネートちゃんは間違いなくアテッサの看板娘、エースで4番です。

ホント、紹介するのが遅すぎたくらいです。

性格はとてもよく、お客さんを楽しませる会話など接客も申し分ないですよ。

前職はイタリアンレストランでピザをつくっていた!なんて明るく話してくれますしね。

最近のタニヤでは接客どころか、マナーすら成っていないお店が多くなりましたが、やっぱりきちんとしたお店はこうした看板娘が育つんですね。

でも、その矯正器具、MAXは苦手です。

アテッサ ネート
アテッサ ネートちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
さて、先月のシンガポール出張の際、スワナプーム空港内のブラック・キャニオン・コーヒーでいつものセット(カフェラテ&アップルパイ)を注文しました。

たしかMAXの記憶では180バーツだったはずなので、200バーツを渡すと、帰ってきたお釣りは何と2バーツ!

何でだろう?とレシートを見ると各メニューの金額は下がっているのですが、しっかりサービス料10%とVAT7%が・・・

これじゃ実質的な値上げじゃん。

やっぱり観光客が減った影響がここにも出ているかも?

イミグレーションを通過したあとの空港内ではMAXはバーガーキングかブラック・キャニオン・コーヒーくらいしかお金を払う気がしないのです。

特に中央カウンターで寿司を食べている外人、よくそんな料金払うよね~。

ホント、マッサージを含め、すべての料金が安かったドンムアン空港が懐かしいです。

ブラック・キャニオン・コーヒー
空港内のブラック・キャニオン・コーヒー

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券,ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: