プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
タイ政府とPADとの交渉も決裂し、いまだ解決の糸口さえ見えないタイですが、ここで悩んでいても仕方がないので飲みに行っちゃいました。

本当は外出禁止なんですよね。

で、行ったのはタニヤ。

やっぱりというか、当然というか、土曜日なのに人が少ない。

そりゃ帰国も出来なければ入国も出来ないわけで観光客の類は皆無です。

また我々駐在組も接待があるはずもなく、いるのは不良サラリーマンかタイ在住の人だけですね。

というのは、基本的には日系のほとんどの企業からは外出禁止令が出ていると思いますから。

さて、入ったお店はマーメイドですが、予想通りのお客の少なさ。

女の子と話す話題も自然とスワナプーム空港閉鎖の話になります。

ママさんもこの状態が続くと営業がかなり厳しい!なんて嘆いていました。

いままでクーデターやらテロやらいろいろありましたが、今回の空港閉鎖はMAXの知る限り最大のタニヤのピンチです。

本当にいつまでやるのかね?PADの奴ら!

12月5日の国王誕生日にいったん解除して、また封鎖するんじゃないだろうな!

MAXも年末年始に無事帰国出来るかどうか不安になってきました。

空港で足止めをくらった人たちに比べれば、まだましなほうですが、バンコク在住にとっても空港閉鎖は大変なことなんです。

それに、これから忘年会のシーズンですが、こんな状態じゃそれどころではないですしね。

どうも今日は盛り上がりに欠けるので1時間で帰ってきました。

ちなみにMAXに付いた子は写真のジャーちゃん24歳、ちょっと太めです。

マーメイド ジャー
マーメイド ジャーちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
チムチュムとはイサーン地方の鍋のことです。

写真のように素焼きの鍋を炭火にかけて、ダシの効いたスープのなかに肉や魚、野菜、春雨などをぶちこんで食べます。

そのまま食べてもいいですし、タレに付けても美味しいですよ。

ピリ辛のなかに程よい酸味があって、一度食べると病みつきになること間違いなし。

基本的にMAXは屋台での食事は苦手なんですが、チムチュムだけはOKです。

MKが高級鍋としたら、チムチュムは本当に庶民の匂いがしますよね~。

この庶民っぽさがいいですけどね。

また価格もビックリするほど安く120バーツくらいで済みます。

チムチュム屋台はランナム通りが有名で、イサーン料理ならほとんどのものがありますよ。

チムチュム
チムチュム屋台

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
空港の封鎖でせっかくのバンコク旅行を楽しみにしていた皆さん、少しトーンダウン気味かと思いますが、今後の情報収集として読んでいただければ幸いです。

さてMAXたちがちょっとした歓送迎会を開くときに良く利用するのがタニヤプラザ2Fにある「味楽」です。

タニヤで焼肉を食べるなら「焼肉あろい」もあるのですが、やっぱり高いですよね~。

男同士、ポケットマネーなら「味楽」で十分です。

ロース、タン塩など一人前180バーツくらいですから、けっこう飲んで食べても一人当たり1000バーツもあればOKです。

というのは、一人前といっても日本の1.5倍くらいありますから。

ただし、かなり肉は薄~くカットされてますけど・・・

味はというと「焼肉あろい」には勝てませんが、まぁ1000バーツ、日本円にして約3000円弱ならこんなもんでしょ。

窓際の席をキープすると、真下ににタニヤ通りが丸見えなので自然に気持ちも盛り上がってきます。

閉店時間も22時なので、ダラダラといることもなく2次会にいけるのもいいですよね。

当然、2次会はタニヤです。

味楽
味楽

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
もう、すでに皆さんご存知かと思いますが、バンコクは今とんでもないことになっていますよ。

とうとうPAD(民主主義市民連合)がやってくれました。

こともあろうにスワナプーム空港封鎖!って人の迷惑も考えろ!と言いたいです。

おかげで、このあとの取引スケジュールがぐちゃぐちゃになってしまいました。

朝からオフィスでは日本や各国からの電話対応に追われましたけど、まったく解除の目処も立たないので静観するしかないんですよね。

それにMAXはバンコク在住なのでまだ良かったんですが、空港内で足止めをくらった観光客がぐったりしている映像がTVでやっていました。

なおかつ空港職員も逃げてしまったそうで、こんなところで封鎖解除を待つなんて可哀そう!

またビジネスでバンコクに来ているのならまだしも会社に内緒で遊びに来ている人は言い訳が難しいですよね。

バンコクでの女遊びがばれちゃうじゃん!

これからバンコクに来る人も大変で数日間は続く模様ですよ。

こんなことが続くと、ただでさえ観光客が減少しているタイでさらに減少してしまうでしょうね。

空港封鎖
スワナプーム国際空港

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ33にあるGOYAクラブです。

夜になるとカウボーイハットにウエスタンブーツを履いた女の子が呼び込みをしているので、ついつい飲みに立ち寄ってしまいます。

しかしお店に入ると中央にカウンターがあって、女の子が5~6人くらいと思ったよりもこじんまりとしたお店ですよ。

当然、お客さんも少ないので、いくらハッピーアワー80バーツといっても、すべての女の子に取り囲まれてしまい、結局のところ1000バーツほど支払うはめになるかも!

でも和気あいあいとした雰囲気はソイ33ならではのもので、MAXは好きですね。

ところでGOYAクラブのGOYAの意味ってわかります?

一度お店に遊びに来て、店内を見渡せば分かると思うのですが、壁にはたくさんの絵が飾ってあり・・・

女の子が言うには画家のゴヤの絵だそうです。

ゴッホやゴーギャンなら分かるんですが、どうしてゴヤ?

絵については全く無知なので、とりあえず納得してしまいました。

GOYAクラブ
GOYAクラブ

今日も一押し宜しくお願いします→ 海外生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: