プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
昨年くらいからでしょうか?一時の抹茶ブームからほうじ茶ブームに徐々に変わりつつあるバンコクです。

まずはカフェの代表格でもあるスターバックス!ほうじ茶ラテが人気商品となり、追従するようにAmazonでもほうじ茶ラテが売られるようになりました。

まぁ、実際はどちらが先に販売し始めたのか?定かではないのですが、おそらく同じくらいの時期だったと記憶しています。

そして極めつけは人気スイーツ店「アフターユー」のほうじ茶カキ氷!写真の看板がそうですが、日本でも抹茶カキ氷はよく見かけますよね?でも、ほうじ茶カキ氷は生まれて初めてここバンコクで出会いました。

しかも価格は200バーツ台後半!それでも売れているというので驚きです。

気付けば、コンビニの商品棚にもほうじ茶が・・・確実にほうじ茶ブームが来ていますね。

ほうじ茶かき氷@アフターユー
ほうじ茶かき氷@アフターユー

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
現在のところ、凄まじい勢いでタイにおいて市場を拡大している携帯電話メーカー!それが中国発の「oppo」です。

日本では市場参入していないため、知らない人がほとんどだと思いますが、タイでは「サムスン」、「Apple」、「Huawei」に続いてかなりメジャーな存在になっていますよ。

なので、BTS駅構内やショッピングモールで「oppo」の広告を見かけた人もきっと多いはず。

また市場を拡大しているその理由は一言でいえばカメラの性能。特にセルフィー(地撮り)がとても良いみたいです。

日本でもインスタグラムやFacebookなどのSNSをやられている方が多いかと思いますが、同じくタイでも若者中心に各種SNSが大人気!そんなインスタ映えする写真には「oppo」ということなんでしょうね。

oppo
oppo

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
新しいスタイルのコンビニエンスストアの誕生でしょうか?スクンビット・ソイ33の入口にあるファミリーマートがリニューアル!

その内容とは店内が新しくなったことはもちろんのこと、入口左手にはスタンドカフェの「Segafredo ZANETTI」を併設。そして2Fには写真のオープンスペースが作られています。

また、そのビックリするほど広いスペースにはトイレまでが完備。イメージはマクドナルドの2Fテーブル席かな?

しかも、何故かガチャポンまで置いてありますね。

さて、このオープンスペースの使い方ですが、基本はカフェやコンビニで購入したもののイートインコーナーだと思いますが、それだけでは勿体無さすぎる。

というわけで、学生がノートを広げて勉強をしたり、外国人がパソコンを広げてメールチェックをしたりと使い方は様々・・・

普通に待ち合わせなんかにも使えると思いますので、要チェックですよ。

ファミリーマート ソイ33
スクンビット・ソイ33のファミリーマート・2Fオープンスペース

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
BTSのエスカレーターは左側追い越し?

というのは、写真をよく見てください。文字までは読めないかと思いますが、足跡の写っているステッカーには右側はストップ、左側は歩いて追い越しと書かれています。

日本人の場合、通常、追い越し車線は右側という感覚もあって、どうしても左側追い越しには違和感あり!というところでしょうか?

まぁ、何にしてもエスカレーターのなかを追い抜いてまで急ぐこともないと思いますが・・・

とにかくタイらしくない寂しいステッカーですね。

BTSエスカレーター
BTSのエスカレーター

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
明けましておめでとうございます。

昨日の夜に日本に帰ってまいりました。やはり、さすがに日本は寒いですよね。

と言っても、昨年末のバンコクも非常に寒く、街を歩くタイ人の多くは厚手の上着にマフラー着用。

いくら寒いとはいえ、日本の冬とは違うので、マフラーはないだろう?というのが我々日本人の感覚なんですけど、どうやらタイ人にとっては我慢できないほどだったらしいです。

さて、一昨年は国王崩御の関係から打上げ花火など自粛が相次いだバンコクですが、今年は盛大に行われました。

また相変わらずのテロ懸念のせいか?人が多く行き交うサイアム地区においては各ショッピングモールの入口が制限されていて厳重なセキュリティーチェック。

となると、敢えて人混みに出ていくよりも自宅近くで楽しんだほうが無難というわけで、MAXはクイーンズパーク・プラザでカウントダウンを迎えましたよ。

1/8からは仕事がスタートするため、束の間の日本を楽しんでタイに戻りますが、今年もよろしくお願いいたします。

สวัสดีปีใหม่
2018年セントラルワールド前

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: