プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブログ内検索
皆さん、ご存知のタイスキの「MK」。その中でもオーガニックの野菜や卵に特化したMKが「MK LIVE」です。

場所はエムクォーティエ・レストラン街に入ってすぐのところ。如何にもヘルシー志向といった緑色の看板が目印なので、すぐに分かると思いますよ。

価格は通常のMKに比べて3割ほど高めでしょうか?またメニューにはせいろ蒸しやすき焼きなどもあり、タイスキオンリーではないのも特徴。

あとポン酢やゴマダレも用意しているので、ジャパニーズスタイルのしゃぶしゃぶも楽しめますね。

ただし、それならば、別にMKでなくても良いのでは?そもそも肉を食べるのにオーガニック野菜でなくても?そう考えると、やはり普通のMKのほうがMAXには合います。

MK LIVE
MK LIVE

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ターミナル21やマーキュリー・ヴィレに出店しているカジュアルなタイレストラン。「Have a Zeed」です。

ちなみに写真はマーキュリー・ヴィレ店ですね。

さて、価格はショッピングモール内に店舗を構えるタイ料理店としてはわりとリーズナブルなのかな?

またメニューも写真入りで分かりやすく、客層はタイ人5割、外国人5割といったところでしょうか?

料理は基本的にイサーン料理ベース!なので、ソムタム系のメニューが充実しているのも特徴。

そんなわけで、最近はこんなカジュアル、かつ清潔な入店しやすいタイレストランが増えてきていると思います。

Have a Zeed
Have a Zeed マーキュリー・ヴィレ店

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ターミナル21にあるお洒落なカフェレストランの「ponn cafe」です。

普通、カフェレストランと言えば、パスタやサンドウィッチなどの洋食系にドリンクというのが一般的だと思いますが、ここはタイ料理がメイン!

食後のデザートとしてケーキなども置いてありますよ。

また、料金は大衆タイレストランと比べると若干高めですが、カジュアルかつ清潔感のある店内でタイ料理を楽しめるとあって、いつもお客さんで賑わっていますね。

それにメニューは写真入りで分かりやすく英語も通じますのでタイ料理デビューにはもってこいのお店でしょうか?

とりあえずはお薦めのお店です。

ponn cafe
ponn cafe

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
トンロー通り沿いにあるイサーン料理店の「LAN SOMTUM LAO」です。

見た感じはちょっとお洒落な屋台!そんな感じですが、よく見ると・・・一体、どこで食べるの?

つまり、答えは「LAN SOMTUM LAO」はカフェレストランの「DAT WICH」の敷地を間借りしている屋台と言うわけで、お客さんが来ると、すぐさまテーブルを出してくれます。

まぁ、日本の感覚だと、他の飲食店の敷地に別の飲食店が間借りするというのはあまり考えられないのですが、ホント、これってタイらしいですよね。

例えば、コンビニの入り口前で平気で屋台が出店しているとか・・・

さて、この「LAN SOMTUM LAO」のお薦めは何といってもネーミング通りのソムタム!本格的な辛さにも平気な人は一度チャレンジしてみてください。

LAN SOMTUM LAO
LAN SOMTUM LAO

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
いまやサイアム・スクエアと言えば、サイアム・パラゴンやサイアム・スクエア・ワンなどお洒落なショッピングモールが建ち並んでいますが、かつては若者を中心とした庶民的な街並みだったことを覚えている人はどのくらいいるのでしょうか?

そんな変貌を遂げたサイアム・スクエアでリーズナブル、かつ美味しいと評判なのが写真のタイレストラン「DOODEE SIAM」です。

一応はサイアム・スクエア・ワンのなかに店舗を構えてますが、価格は一品50~100バーツとローカル食堂並み。

あまりお洒落な内装ではないせいか?行列が出来ることは無いのですが、それなりにいつもお客さんが入っていますね。

またメニューは写真入りなので、さほどタイ語が話せなくても注文に困ることもありません。

ただし、味付けは完全にタイ人向けなので、日本人には若干辛く感じるかも?

DOODEE SIAM
DOODEE SIAM

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: