プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
これがいまだに開店と同時に満席となる「麺屋一燈」のつけ麵!濃厚魚介つけ麵です。

日本人の感覚だとそのお店の人気定番商品を注文するのですが、何故かタイ人はつけ麵ではなくラーメンをよく頼んでいますね。

でもね、その感覚、MAXはよく分かります。だって最終的にはつけ汁に麺を入れて食べるわけですから初めからスープに麺が入っていても良いのではないか?

たしかに濃厚なスープの場合、つけ麵にしないと食べにくいというのもありますが、熱いスープに冷たい麺を入れてスープが冷めてしまうというつけ麵独特の感じは防げます。

そう考えると、MAXもつけ麵派というよりラーメン派のようですね。

ただし、この濃厚魚介つけ麵!「麺屋一燈」を超人気店に押し上げたメニューだけあって、やはりもう一度食べたくなる味であることは間違いないです。

濃厚魚介つけ麵@麺屋一燈
濃厚魚介つけ麵@麺屋一燈

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
現在のところ、MAXお気に入りのラーメンと言えば、「和久」の「熟成醤油そば」!

拘りは玉ねぎをベースに出汁をとり熟成させ、魚介節と醤油を加えて作る最高のスープ。それにあわせる麺ももちろん自家製麺です。

また、見た目はかなり濃い感じですが、深みのあるせいか、最後の一滴まで飲み干すことも出来てしまいますね。

あと、何といっても美味しいラーメン店である条件のひとつ!それは低価格ということですよね。

というわけで、ここは水無料、サービス税・VATもなし。写真の「熟成醤油そば」に至っては220バーツ!トッピングをしなくても一応はチャーシュー、煮玉子は入っていますよ。

日本でもそう思うのですが、一杯1000円を超えるラーメンがあったとしたら、それは美味しくて当たり前。むしろ一杯700~800円の価格帯で如何に美味しいラーメンが出来るか?ここに永遠のテーマがあるように思います。

そういった意味では、220バーツでこの美味しさ!完全にMAXになかではNO.1ラーメンです。

熟成醤油そば@和久
熟成醤油そば@和久

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
昨年の8月頃、スクンビット・ソイ51に出来たラーメン屋の「和久」です。

看板には蕎麦と書かれていますが、紛れもなくここはラーメン屋!しかも「FUJIYAMA55」で働いていた人が独立してオープンしたお店とのこと。

ということは、ここも名古屋スタイル!そんなわけで、メニューには手羽先やドテ煮、味噌カツなどの名古屋めしが並びます。ラーメンに関しては醤油、味噌、台湾まぜそばなど・・・

不思議と名古屋にはご当地ラーメンというのが無いんですよね。強いて言えば、台湾ラーメン?

まぁ、そんなことはおいて、それでもここのラーメンは正真正銘の本物!名古屋出身の店長自らがお客さんの目の前で作るラーメンはスープ、麺ともに究極の一杯ですよ。

また他の従業員にラーメン作りを任せないせいか、平日の営業時間は夕方からのみ。土日だけはラインタイム営業もやっていて、幸いなことに2017年の12/31は日曜日でしたので、実はMAXの年越しそばはここでした。

本当に看板メニューの「熟成醤油そば」は最高のラーメンですよ。

和久
熟成醤油そば 和久

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
先日、ご紹介しましたスクンビット・ソイ42/1にある「札幌ラーメン毘沙門」。

ここは「麵屋こうじ」のメニューを始め、様々なテイストのラーメンが食べられますが、やはり一押しはお店の冠にもなっている「札幌味噌ラーメン」!

個人的にも味噌・醤油・塩といったら味噌ですしね。いや~、この辺りは名古屋人の悲しい性が出てしまっています。

そして下の写真がその「札幌味噌ラーメン」ですが、どうでしょうか?

といっても、実際に食べてみなければ何とも言えないかと思いますが、濃厚なスープに縮れ麺!量的にもかなりのボリュームがあります。

味もなかなかどうして美味しいかと思いますよ。

価格はこれで230バーツですが、ここもサービス税とVATが別途必要、またお茶も有料ですので、総額で約300バーツ程に!けっこう高いですね。

札幌味噌ラーメン@毘沙門
札幌味噌ラーメン@毘沙門

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ42/1、打ちっぱなしの「Tee-Off」敷地内にある「札幌ラーメン毘沙門」です。

札幌ラーメンというだけに完全なるラーメン屋と思いきや、寿司カウンターがあって、さらには焼き物・串物などのメニューも置いてありますので、むしろ居酒屋といったほうが良いのかも知れません。店内の雰囲気もまさしくテーブル席メインの居酒屋風!

またそのラーメンにしても北海道三大ラーメン(札幌味噌・旭川醤油・函館塩)以外に九州とんこつラーメン、東京ラーメンなど・・・よく分かりません。ホント。

最近では「麵屋こうじ」のメニューまで食べられるようになったとか。

というのも、実はこの「札幌ラーメン毘沙門」は「麵屋こうじ」、「魚昌」と同じグループが経営しているんですね。納得です!

客層は「Tee-Off」に隣接しているせいか、やはり日本人客がメイン!特にランチタイム時にはゴルフバックを抱えたお客さんが続々とラーメンを食べに入ってきますよ。

札幌ラーメン 毘沙門
札幌ラーメン 毘沙門

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: