FC2ブログ
プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
先日、ご紹介しました「ゆずラーメン」のランチセットがこれです!

メインとなる柚子醤油ラーメンに揚げ餃子とお茶、そして何だったのかな?ピリ辛メンマとオクラでしょうか?

ラーメンは柚子風味があってとても美味しく、また揚げ餃子もカリカリに仕上がっていて、これまた美味しいのですが・・・価格は何と429バーツ!サービス税等を加えると500バーツを越えます。

500バーツあれば、某ラーメン屋ではビールにラーメン、餃子、それにあと1品つけてもお釣りがくる金額ですよね。

しかもランチセットに500バーツ支払うのはあまり記憶にないですね。

というのは、日本円にして今のレートだと約1700円。サラリーマンが1700円のランチを食べます?

ゆずラーメンランチセット
ゆずラーメンランチセット

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
アイコン・サイアムのオープン当初はまだ出来ていなかった6Fフロアですが、いまではすっかり完成し雰囲気の良いレストラン街が出来上がっていますね。

そのなかで見つけたお店が写真の「ゆずラーメン」。たしかサイアム・スクエアにも店舗があったと思いますが、そちらに行ったことは一度もありませんので、今回が初めての入店です。

でもサイアム・スクエアで見かけた店舗は何というか、外観がもっと居酒屋風のコテコテといった感じがありましたけど、ここはすっきりと洗練されていますね。

さすがアイコン・サイアムのレストラン街といったところでしょうか?

ただし感心したのはここまで。メニューを見ると目が飛び出るくらいの金額。ゆずラーメンは高いよ。とは聞いていましたが、ここまでとは思わなかったです。

それとも店舗ごとに価格が違うのかは分かりませんが、ランチメニューで500バーツ超えはMAX的にはあり得ないですね。

ゆずラーメン
ゆずラーメン アイコン・サイアム店

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
富山ブラックラーメンと言ったら麺家いろは、麺家いろはと言ったら富山ブラックラーメン!写真はその富山ブラック黒醤油らーめんです。

魚醤から造られた黒醤油に丸鶏などを使った食肉系スープと鰹などで作る魚介系スープを合わせて仕上げるダブルスープは見た目と裏腹に意外とあっさりしていてゴクゴクと飲み干すことも出来ます。

また価格は普通サイズが195バーツなので、日系ラーメン店としてはバンコクでは安い部類に入るのではないでしょうか?

あと味玉やチャーシュー、メンマ、コーンなど様々なトッピングがありますが、基本形だけでもチャーシュー2枚にメンマ、味海苔、ネギが入っていて個人的にはそれだけで十分だと思います。

ホント、ラーメン好きなら絶対に押さえておきたい富山ブラック黒醤油らーめんです。

富山ブラック黒醤油らーめん@麺家いろは
富山ブラック黒醤油らーめん@麺家いろは

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ77にあるコミュニティーモールの「HABITO MALL」。その2Fにあるラーメン屋の「麺家いろは」です。

「麺家いろは」と言えば富山ブラックラーメン!本当に真っ黒な醤油味のスープは中細のちじれ麺とよく合ってとても美味しいですよ。

また富山ブラックラーメン以外にも塩ラーメン、味噌ラーメン、つけ麵、まぜそば、餃子、刺身、焼き鳥、揚げ物、一品料理・・・あれっ?何故か居酒屋メニューが・・・・

そうなんですよね。看板にも書いてあるようにここは「RAMEN IZAKAYA」。基本はラーメン屋なんですが、居酒屋メニューも充実しているバンコクではよくあるスタイルですね。

ただどうなんでしょう?やはり日本人としてはラーメンはラーメン屋で居酒屋メニューは居酒屋でしっかりと楽しみたいと思うのはMAXだけでしょうか?

麺家いろは
麺家いろは

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
先日、ご紹介しました「RAMENGA」の豚骨ラーメンがこれっ!

左が基本の豚骨ラーメンで右がトッピングの麺(替え玉)なんですが、あぁ、こうやって麺が出てくるんですね。

よくトッピング注文したものは別の皿に乗って出てくる場合は多いのですが、麺までそうなるとは思いもしませんでした。

さて、注文方法はとても簡単で、まずは麺をオリジナル麺か日本式麺かを選び、あとはトッピングをするだけ。

トッピングメニューにはチャーシュー、味玉、メンマ、コーン、ワカメなどがありますが、基本ラーメンにすでにチャーシュー、味玉、メンマが入っているので、ほとんどの人はトッピングをする必要もないかも?

ただし若干、麺が少量なので、男性は替え玉をしたほうが良いかも知れません。

ちなみに写真は豚骨ラーメンオリジナル麺80バーツと替え玉20バーツの合計100バーツ。かなり満足の一杯でした。

豚骨ラーメン@RAMENGA
豚骨ラーメン@RAMENGA

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
海外レストラン予約
海外現地ツアー予約
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
おすすめの映画
夜のお供に
おすすめの1枚
海外レストラン予約
海外現地ツアー予約
格安国際電話
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: