プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
本と雑貨、そして食の融合!セントラルエンバシー6Fに出来た新たな人気スポット、「オープンハウス」です。

日本でも本と雑貨の融合店と言えば、ヴィレッジヴァンガードが有名ですが、さらにそこに食をプラスした感じですね。

ただし、ヴィレッジヴァンガードのようなごちゃごちゃとした造りではなく、とても空間を意識したゆったりとした造りに仕上がっていますよ。

また出店している飲食店もすごくて、ピザで有名な「ペッピーナ」や日本料理店の「MUTEKI」、さらにカフェやバーなど・・・

まぁ、百聞は一見に如かず!ということで、一度は押さえておきたいスポットです。

OPEN HOUSE
オープンハウス

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
バンコクにはナイトマーケットがいくつかありますが、今一番熱いのは間違いなくタラートロットファイ・ラチャダー!いわゆる鉄道市場です。

ここはシーナカリンにあるタラートロットファイと比べると小規模なのですが、アクセスが良く、あっという間に観光客にも人気のスポットになりましたね。

場所はエスプラネードの裏手、MRTタイカルチャーセンター駅から歩くこと約5〜6分でしょうか?

さて、このタラートロットファイ・ラチャダーのコンセプトはアンティーク・ヴィンテージ・レトロ!ということで、如何にもファランが好みそうなお洒落なバーエリアがあったり、アンティーク雑貨を扱う店舗エリアがあったりとすごく雰囲気が良いです。

もちろんどこのナイトマーケットにもある衣料品・日用品を売るお店や屋台なんかもありますよ。

ちなみに、なぜ鉄道市場というかと言えば、JJマーケット横のタイ国鉄敷地内にあったマーケットがシーナカリンに移転したあとも同じ名前をそのまま使っているからだそうです。

Train Night Market Ratchada
Train Night Market Ratchada

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
なかなか普段の生活では体験できない経験!フライトシミュレーションです!

以前はシーロムに店舗があったのですが、移転したのかな?いまはゲートウェイ・エカマイの2Fにありますよ。

むしろ、こちらのほうが分かりやすくて初めて行く人には良いですね。といっても、1回体験すれば、もう十分だと思いますが・・・

さて、フライトシミュレーターはボーイング社認定の本格的シミュレーターで操縦するのはボーイング737!

コクピット内には何が何だか分からないスイッチやボタンがあってどう操縦するんだろう?という不安はありますが、副操縦士としてフライトエクスペリエンスのスタッフが付いてくれますので心配ご無用です。

ただしコミュニケーションがうまく取れなければ、ほとんどの操縦を副操縦士にお任せになってしまいますね。

そして世界24000か所の空港から離発着!例えばスワナプーム空港からセントレアまでのフライト!こんな感じですね。

ところで、気になるのはその料金!何と30分の体験で4550バーツ!本当は60分コースがお薦めだそうですが、さすがに庶民にはそうそう払えませんよね。

まぁ、それでも1回きりの思い出として体験するかどうかは貴方次第です。

FLIGHT EXPERIENCE
FLIGHT EXPERIENCE

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ルンピニー地区再開発のため絶大なる人気を誇りながらも閉鎖した「スアンルム・ナイトバザール」が近代的なショピングモールとして昨年末に再オープン!

場所はMRTラチャダーピセーク駅とMRTラップラオ駅の間ですね。

ただしこの外観!写真には全体像が収まりませんでしたが、巨大なビルという感じで何となく以前の開放的な雰囲気のナイトバザールではないです。

また1800店舗が入居可能とのことですが、所々に空き店舗が目立ち、いまだ活気はなし。

まぁ、これだけバンコク市内に新しいショピングモールが出来れば、自ずとお客さんは分散してしまい、立地的に中心から離れれば離れるほどこうなりますよね。

願わくは、BTSオンヌット駅の先に出来たがすぐに閉鎖してしまった「サイアム・パラダイス・ナイトバザール」の二の舞にならないことを祈るばかりです。

スアンルム・ナイトバザール・ラチャダーピセーク
スアンルム・ナイトバザール・ラチャダーピセーク

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
JJマーケット(チャトゥチャック・マーケット)がウィークエンド限定だとしたら、こちらは平日もオープンしているナイトマーケットの「JJグリーン」です。

場所はJJマーケットの隣ですが、MRTで行くとしたら、地下鉄出口を出て公園を突き抜けた奥!まさかこんなところにナイトマーケットが?といった感じですね。

またJJマーケットに比べるとローカル度は高く、ほぼタイ人オンリー!観光客の類はあまり見かけません。

マーケットのスタート時間が17時なので、都心から外れたこの場所に夕方から来るのも?ということでしょうか?

さて、マーケットの雰囲気はタラート・ロットファイ・ラチャダーと似ていてパブや飲食店も多くあってショッピング目的でなくても十分に楽しめます。

そんな開放的なところがタイ人に受けているのかも知れませんね。

JJグリーン
JJグリーン・マーケット

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: