プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
トンロー・ソイ16にあるパブ&ビストロの「HOUSE of BEERS」

詳しくはトンロー通りを挟んでJアベニューの向かい側くらい。あ、そうそうレインヒルにも支店がありますね。

そして、ここで飲めるビールはベルギービールを基本に世界各国のビール!といっても、ビールの銘柄などメジャーなところしか分からないので、注文するのはテーブル上にプロモーションとして紹介されているビールがほとんど。

ビール好きなMAXですが、味に関しては、どうやらあまりこだわりがなかったようです。

また内装はスポーツバーかアイリッシュパブといった感じで雰囲気もGOOD!

ソファ席でオニオンリングをつまみにお薦めのビールを飲むのが最高です。

HOUSE of BEERS
HOUSE of BEERS トンロー店

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
トンロー・ソイ13にあるスポーツバーの「Sab Bar」です。

まぁ、見た目もまさしくスポーツバーといったところで、何の違和感も感じませんが、ここで提供される料理はと言うと、実はイサーン料理!

普通、スポーツバーと言えば、ハンバーガーなどのジャンクフォード系かパスタなどの少し洒落たメニューが定番。

でもね、ここではガイヤーンやソムタムをつまみながらサッカー観戦が出来ますよ。

その昔、日本のサラリーマンが焼き鳥屋でプロ野球中継に盛り上がったのと同じなのかな?

まぁ、兎にも角にも、イサーン料理とスポーツバーの組み合わせ!悪くありません。

Sab Bar
Sab Bar

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ソイ・カウボーイ入り口付近、「カントリーロード」の向かい側にある「THE CORNER LIVE MUSIC」!

カントリーロードが概ね15〜16時頃から営業しているのに比べて、ここは若干遅めでしょうか?入店してから初めてお客さんがいないことに気づくことがしばしばありますね。

さて、写真は「THE CORNER LIVE MUSIC」で働くワンちゃん!グラマーな体つきにショートカットヘアーなので、すぐにワンちゃんだと分かると思いますよ。

そして性格はというと・・・会話をする前にお店が女の子を集めてミーティングを始めてしまい全く分かりませんでした。

というか、MAXを含めて数人のお客さんがいたのですが、全員が放置プレイ!しかもミーテイングの時間がやたらと長いので、ほとんどのお客さんが出て行ってしまいましたね。

いや〜、それならばミーテイングが終わってからお店をオープンさせるとか考えないのかな?と思うMAXでした。

THE CORNER LIVE MUSIC ワン
THE CORNER LIVE MUSICのワンちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
こんなお店を待っていました!というのは、スクンビット・ソイ33にある「チキンマスターズカフェ」!

日本では移動販売車のような形態のお店なんでしょうか?MAXはよく知らないのですが、ここバンコクでは何故か店舗になっています。

またカフェと言っても、1Fは世界各国のビールが味わえるバー!そして2Fがネーミングどおりの鶏料理をメインとしたレストランですね。

もちろん1Fのバーで焼き鳥やフライドチキンをつまみにビールやオリジナルカクテルを楽しむのも可能。

しっかりとした食事を楽しみたい方には「鶏南蛮蕎麦」がお薦めですよ。

ビールとチキン!ホント、この組み合わせ、止められません。

チキンマスターズカフェ
チキンマスターズカフェ

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
スクンビット・ソイ15にあるアイリッシュパブの「The Drunken Leprechaun」です。

以前はフーターズの場所にあったのですが、フーターズのオープンと同時に押し出されるようフォーポイント・バイシェラトンの反対側に移転しましたね。

さて、店内にはライブステージがあって夜には生バンドの演奏も行われます。

そして、もはや名物となった小さなおじさん(店名のLeprechaunはアイルランド伝承の妖精)が緑の衣裳を身につけてのお出迎え!

最初はビックリするかも知れませんが、気さくに記念撮影にも応じてくれますので、楽しい夜になること間違いなし。

そんなわけで、フーターズで楽しむか? The Drunken Leprechaunで楽しむか?判断に困るところです。

The Drunken Leprechaun
The Drunken Leprechaun

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: