プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
365日、24時間営業のフードランド!いくらコンビニが便利になってきたとはいえ、まだまだ日本のそれとは雲泥の差があるバンコクにおいて非常に重宝する存在ですよね。

マックスバリューもそうなんですが、店内調理の総菜や弁当がいつでも買えるのは有難いかぎり。

でもね、深夜(勝手に深夜限定)に揚げ物や肉料理ばかりでは完全なる栄養の偏りであることは間違いありません。

そんなときにお薦めなのがサラダバー!いろいろな種類の野菜があって価格は100グラムあたり20バーツ!

そんなわけで、けっしてベジタリアンではないですが、最近は必ず買うように心掛けています。

ホント、いつまで続くのでしょうか?もっとも深夜に食べること自体が良くないとは思いますが・・・

サラダバー20バーツ@フードランド
サラダバー20バーツ@フードランド

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
今回は女性向け記事です。

韓国もそうですが、タイにおいてもサイアム・スクエアを歩けば至るところにコスメショップが目につきます。

そして、その大型版と言えるのが、写真の「EVEANDBOY」!

サイアム・スクエア・ワン地下1Fにあるのですが、巨大さ故に入店してくるお客さんの数も半端ではないです。

その最たるものが入り口近くに設置されたクローク!ここで大きな鞄やスーツケースを預けて、ゆっくり買い物が出来るというわけですが、MAX的には万引き防止のためか?なんて思ってしまいます。

扱っている商品はタイ、韓国、日本、アメリカなどの各種ブランド。

まぁ、どれも大して違いはないだろうと思いますが、女の子のコスメ商品を見るまなざしはとても真剣です。

EVEANDBOY
EVEANDBOY

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
一昔前に「タイのカラムーチョ」として日本に逆輸入され話題となったタイ版カラムーチョ!

日本で食べたオリジナルな味はどんな味だったのか?すでにすっかり忘れてしまったのですが、たしかにこんな味だったような・・・

まぁ、辛いことだけは事実です。

価格はSサイズのパッケージで20バーツ!若干だけタイオリジナルのポテトチップスに比べて高めですね。

また写真右と写真左に写っているカラムーチョのパッケージの違いに気が付きますか?

どちらもホットチリ味なんですが、実はこれ、ポテトチップスのカットの違いなんですね。

パッケージをよく見ると、写真左はいわゆるギザギザカット、そして写真右は通常のカットというわけで、お好みに応じてお買い求めください。

カラムーチョ
カラムーチョ

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
売り切れ続出の大人気アイス!セブンイレブン限定の宇治抹茶バーです。

というか、セブンイレブンでしか売っていないので、お目に掛かる機会は他のアイスクリームに比べて極めて少ないですが、本当に美味しいと思います。

甘すぎることもなく最後に口の中の残る感覚もちょうど良いですね。

まさしく日本の大人向けアイスクリーム・・・ん?IMPORTED FROM JAPAN?

そうなんですよね。この宇治抹茶バーは日本からの輸入品!日本でも売っているんでしょうか?

価格は39バーツですので、タイではちょっとだけ高級アイスクリームです。

宇治抹茶バー
宇治抹茶バー

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
何年か前の暴動騒ぎのあと、すっかり綺麗になったサイアムスクエア!

その後、出来たのが「サイアム・デジタル・ゲートウェイ」だったと思いますが、いつの間にやら「CENTER POINT OF SIAM SQUARE」に改称していましたね。

しかも改称は2年ほど前のこと。もうね、サイアムスクエアに来ることがほとんど無くなったMAX!まったく気づきませんでした。

また改称に伴い、コンセプトもデジタル関連からファッション・コスメ関係に・・・

ところで、この「CENTER POINT OF SIAM SQUARE」という名前に聞き覚えのある人はどのくらいいるでしょうか?

以前のサイアムスクエアをご存知であれば、お分かりかと思いますが、いわゆるイベント広場・待ち合わせ場所でしたね。

それが今ではこんな立派なビル!時の流れを感じます。

CENTER POINT OF SIAM SQUARE
CENTER POINT OF SIAM SQUARE

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
指差し会話帳
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: