FC2ブログ
プロフィール

MAX

Author:MAX

訪問者数
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
ひとつのお店がヒットすると、あれよあれよとタケノコのように類似店が出来るバンコク。写真は先月、サイアム・スクエア・ワンにオープンしたスタンドカフェの「THE ALLEY」ですが、これはすでに日本進出済みの言わずと知れたタピオカミルクティーのお店ですよね。

ホント、街を歩けば、すぐに何かしらのタピオカミルクティーが見つかるというのも不思議な現象ですが、さらに驚いたのはこの「THE ALLEY」のオーダー待ちの行列。

また、ここには銀行の窓口のような順番待ち数が表示された電光掲示板があるのですが、MAXが見た時は何と68という数字。お店の周りには商品待ちのお客さんで溢れています。

しかもその時間はランチタイム。ひょっとして並んでまで買おうとしているのは近くで働いているOL?食事はしなくていいの?

おそらく他人よりも早くインスタグラムにアップしたい気持ちがこのような行動をさせているんでしょうね。若干、理解不能です。

THE ALLEY
THE ALLEY

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
ピンクヘブンと言えば、日本人向け夜遊び情報誌であることは皆さんご存知のことだと思います。

バンコクで居酒屋やラーメン屋、カラオケ店に入店すると、多くのお店でピンクヘブンが置いてあるので、手に取ることは無くても、その存在にはまず気付きます。

そんなピンクヘブンがこんなところにも・・・というのは、クイーンズパーク・プラザのバービア。

基本的にピンクヘブンが置いてある場所は日本人男性客が多く訪れるところだと勝手に認識していたので、ある意味、ビックリですね。

それともクイーンズパーク・プラザのお店が掲載されているのかな?まぁ、何にしてもピンクヘブンが持ち去られて無くなるほどの日本人客はいまだクイーンズパーク・プラザには来ていませんので、ここでの必要性を疑っちゃいますね。

ピンクヘブン
クイーンズパーク・プラザで見つけたピンクヘブン

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
いまコンビニのフリーザーを開けると必ず目に入ってくるもの。それはグリコの「リッチ深み抹茶」です。

おそらく日本において期間限定で売られていた「大人の抹茶生チョコ」がベースとなるこの商品ですが、抹茶好きでなくても、病みつきになるくらい美味しいですよ。

ホント、チョコレートの甘さを深みのある抹茶が絶妙に抑えてくれています。さすがリッチというだけあって高級感のある味だと思いますね。

また価格は35バーツとタイ物価から見ると少し高めですが、マグナムよりはお買い得。

しかし、ここまで抹茶ブームが続くと、もはやブームというよりは定番のテイストですね。

リッチ深み抹茶
グリコのリッチ深み抹茶

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
タイでも日本でも女の子というのは自撮りが好き!ということで、写真はセントラル・ワールド前にある壁一面の鏡。

実はこれ、ハイネケンのビアガーデン横の壁なんですが、頭から足の先まで全身が写るため、ほとんどの女の子がここで自撮りをしていますね。なかにはけっこう歳のいったオバサンまで。きっと誰かが自撮りをしていると、次々と連られて自分までやってしまうんでしょうね。

しかしね、この場所に来て思うのは、最近の若い子は人目を気にせずにいろいろなポーズをして写真を撮るんですね。

これもSNSの影響かと思いますが、MAXだったら、こっぱずかしくて無理です。

そんな人間観察をするのもきっと歳を取った証拠ですね。

自撮りコーナー
自撮りコーナー@セントラル・ワールド

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
写真では少し薄暗くて顔がよく分からないかも知れませんが、何となく可愛らしさを感じることが出来るのではないでしょうか?

というのは、タニヤのカラオケ店、「トレンディー・ワン」で働くルッケイちゃん。年齢は26歳とのことですが、かるくもっと下に見えましたね。というか、幼いといった感じ。

でもね、一緒に飲み始めてすぐに分かったことは、かなりがっついてきます。この子。

普通はこちらが水割り1杯目を飲み終わっていないにも関わらず、2杯目のリクエストはしないものですが・・・

しかも、最初の1杯目も知り合いのママさんが「この子も一緒に良いですか?」と勧めるので、ママさんドリンクと同時にルッケイちゃんの分も頼んだだけ。

その後も何度もドリンク要求をしてくるので、すかさずチェックビン!帰り際にママさんに一言クレームを言ったところ、申し訳なさそうに何となく分かっていたかのような・・・

ホント、いまに分かったことではありませんが、女の子の教育もかなり難しいですね。

トレンディー・ワン ルッケイ
トレンディー・ワンのルッケイちゃん

今日も一押し宜しくお願いします→ 大人の生活ブログ

バンコク夜遊びのことなら→タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
海外レストラン予約
海外現地ツアー予約
ブログランキング参加中
一日一回のクリックお願いします↓
おすすめの映画
女の子検索
夜のお供に
おすすめの1枚
海外レストラン予約
海外現地ツアー予約
格安国際電話
ホテル価格比較サイト
航空券・ホテル検索
おすすめの書籍

楽天市場
フリーエリア
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: